超水道制作日誌(2018.6月号)

こんばんは、蜂八憲です。

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
蜂八はだいたい元気です`( ´8`)´

 

今月の月報のトピックス、まずはきのう公開されたこちらのお知らせから!

 

◆ミタヒツヒト書き下ろしのショートストーリーを公開しました

 

 

それから、こちらもぺたり。

 

 

“Twitter投票で1位になったキャラクターを主人公にして番外編ショートストーリーを書く”というこの企画。

熾烈な票争いを制したのは、教会の見習いシスター・クラーラちゃんでした。

投票してくださった皆さん、ありがとうございました! そしてミタさんおつかれさまでした!

こちらもあわせてお楽しみ頂ければ幸いです( ˙༥˙ )

 

……

 

さてさてそんなわけで超水道月報、今回は6月ぶんをお送りします。

今月の更新は、こちらの3本立てです!

 

・蜂八憲…………『ノベルスフィア版・ghostpia第4話、リリース日時が決定しました!』

・ミタヒツヒト…『4話ブラウザ版リリースお疲れ様でした!…からの!』

・蜂八憲…………『鎌倉に寺社巡りに行ってきたけど結局海ではしゃいだ話』

 

それではどうぞー!(ノ´8`)ノ

 


 2018/06/09 蜂八憲
【ノベルスフィア版・ghostpia第4話、リリース日時が決定しました!】

 

こんばんは! 超水道の蜂八憲です。

 

非iOSユーザーのみなさま、大変お待たせいたしました。

 

かねてよりお知らせしておりました、ghostpia第4話『あの子といっしょでひとりの日』のノベルスフィア移植がこのたび完了いたしました。 これに伴い、リリース日時が決定しましたのでお知らせいたします。

 

ノベルスフィア版・ghostpia第4話のリリース日時は、6月10日(日)お昼の12時となります!

 

ブラウザベースでの配信となりますので、PCはもちろん、Androidスマホ/タブレット端末からもプレイできます。

なお、推奨ブラウザはGoogle Chromeとなっております。

 

“貼りつけて遊ぶノベルゲーム”配信サイト『ノベルスフィア』はこちらから

 

今回初めてghostpiaを知ったという非iOSユーザーの方も、よろしければこの機会に是非プレイしてみてくださいませ。

 

今後とも超水道を、そしてghostpiaをよろしくお願い申し上げます。

 

超水道 蜂八憲

 


 2018/06/12 ミタヒツヒト
【4話ブラウザ版リリースお疲れ様でした!…からの!】

 

どうもこんばんは、ミタヒツヒトです。

いつもこのブログの更新は土曜か日曜にやることになっているのですが、土日はiOS版のアプデがあったりノベルスフィア版の公開があったりとかで控えることになり、週明けの今日になりました。元気よくやっていきましょう!

 

 

◆ブラウザ版、出ました!

 

ghostpia第4話『あの子といっしょでひとりの日』が、ノベルスフィアで公開開始しました!

 

ghostpia第4話『あの子といっしょでひとりの日』ブラウザ版はこちら!

 

これなんですけど、「セーブするためにノベルスフィアアカウント作るの無理だわ」という声が大きかったので、セーブの必要なく好きなところから読み始められるようにしてみています。長大でルート分岐とかヒロインの好感度とかある作品ならもちろん必要だと思うんですが、ghostpiaはそういう感じじゃないし、いいんじゃないかって思いまして。

 

第4話と言えば、「機甲猟兵メロウリンク」を最近観たんですが、第2話のギャルビン・フォックス戦のどんでん返しのアレ、あと1年早く視聴してたら絶対4話でやってたな、と思いました。かっちょよすぎるでしょ…。

あとすみません、超水道、夏コミ受かったようです。一年ぶりのコミケです。楽しみ!たぶんDraftpiaが出ます!よろしくおねがいします!

 

そう、それから今日(2018/06/12)から、SUZURIのTシャツ1000円オフセールで、Tシャツの価格がすごいことになってます。元々¥2,080だったのが、18日まで¥1,080です。ユニクロの安売りの時みたいで、なんだかすごいことになっています。ほぼ半額です。全種類買ってもいちまんえんに遠く及びません!すごい!容赦なくパジャマにできる価格設定です。

 

SUZURIの超水道ページはこちら。

 

でも多分これはあれなんだろうな、SUZURIさん的には「サービス側の取り分減らすからこの機会にみなさん儲けちゃってくださいね、これからもよろしくね」みたいな話なんじゃないかな。だとしたらこのやり方は「あーもうそういうことじゃないんだよもー」って思われるようなものなのかも。だとしたら申し訳ない気もするな。うーん、悩みは尽きない。尽きないけどやっぱり、¥1,080でもTシャツ買って、着て応援してくれたら嬉しいです。

 

 

◆次なる使命は

 

そんなわけで、そろそろ例のショートショートの公開ができそうです。そうです、投票で決まったアレです。

 

 

 

 

この件なんですけど、すみません、みなさんに謝らなければならないことがあります。

やっぱり書けないとか原稿飛んだとかやっぱ公開は来年になるわとかそういうんじゃないんです…。

ぜんぜんショートショートになりませんでした……

ショートショートって言うともう何分かで読み終わっちゃうような感じですけど、今回のやつ、ゆっくり読む方だと30分くらいかかってしまうかも……。

 

クラーラ視点で書いているんですけど、皆さんもご存知の通り、クラーラは面白い子なので、けっこう楽しく書けています。ミタが楽しくても読者さんが楽しくないと意味がないのでこれにはあんまり意味がないんですが、みなさんにもお楽しみ頂けるようにがんばっておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

※追記※

 

6/16〜17日にショートストーリーを公開しました!

 

 

 

◆最近のキザイ

 

最近Twitterにアップした、Apple Standard KeyBoardの写真、けっこう色んな方から反応を頂いて嬉しかったです。頂き物なんですけどね。ミタが用意したのはケーブルと、USBへの変換装置くらいで。

 

 

 

 

 

 

 

黄ばみ取りは結局やってないんですけど。そのうちやりたいな。

打鍵感が非常にサクサクしていて、めちゃくちゃ気持ちよく打てちゃいます。今こんなにいいタッチのメカニカル無いんじゃないかな? と割と思うくらいです。筐体の剛性もめっちゃ高くてPBTのキーキャップと合わせて安定感がほんと地面を打ってるみたいなんだ。すごいんだ。(勇なまVRやりたい)

 

このへんで製造年月日を調べると、最古で1989年、つまり平成のかなり初期、もちろんミタも生まれてないような時期に生産されたキーボードが、平成最後の年に普通に稼働して新しいシナリオを生み出してるって、色々まとまってないけど、なんかロマンがあって素敵じゃないですか。

 

これに限らず、昔のキーボードって、お金かかってるみたいなんですよね。なにせパソコンが100万円とかしていた時代なので、キーボードの部分にもコストが行き渡っていたみたいで。今はもう絶滅してしまった、ALPS軸なる今は生産されていないメカニカルスイッチってやつがどうやらイイらしかったり(今はCherry軸とkailhとかgateronとかの互換スイッチの時代ですね!)。バックスプリング式もアツいっぽい!?

 

ということで気付いたらうちにこんなものが……

 

IMG_1373

 

ということで、次回もお楽しみに!

 


 2018/06/25 蜂八憲
【鎌倉に寺社巡りに行ってきたけど結局海ではしゃいだ話】

 

どうもこんばんは、蜂八憲です。

 

ghostpia第4話 iOS版&ブラウザ版、お楽しみ頂けましたでしょうか。

「そういえばまだ読んでないや」「そもそも4話出とったんかい」という方は、ぜひぜひプレイしてみてくださいませ!

 

iOS版(AppStore )はこちらから

ブラウザ版(ノベルスフィア)はこちらから

 

 

 

◆鎌倉に寺社巡りに行ってきたけど結局海ではしゃいだ話

 

そうそう、このまえ鎌倉に行ってきたんです。

ghostpia第4話の制作が一段落したところで、友人から「どこか行かない」とお誘いがありましてですね。

 

友人「鎌倉どうよ鎌倉」

ぼく「いいねー大仏とか見たことないから行ってみたいわ」

友人「じゃあ朝8時30分に鎌倉駅ね」

ぼく「ン゛ンンッ……オ゛ォん……」(自宅から電車で100分超という事実が判明して起床時刻を逆算した結果モチベがだだ下がりしたけどいいよ行くよの意)

 

そんなこんなで、訪問した寺社のラインナップはこんな感じ。

 

・鶴岡八幡宮
・建長寺
・円覚寺
・明月院
・長谷寺
・高徳院(鎌倉大仏)

 

鶴岡八幡宮の大銀杏を眺めつつ源実朝に思いを馳せたりとか
建長寺・円覚寺の荘厳さに圧倒されたりとか
明月院と長谷寺の紫陽花がめっちゃ綺麗だったこととか
鎌倉大仏の胎内に入ることができてびっくりしたこととか
高徳院は実は由来がはっきりしていなくて謎に満ちたお寺であることを知ったりとか。

 

いやー良かったです。

 

歴史的建造物そのものを観る楽しさはもちろんのこと、寺社仏閣の穏やかな空気感に浸ることができました。

 

そしてめっちゃ歩いた。

基本的に出不精な自分なのですが、いったん遠出するとひたすら散歩したくなります。

鎌倉一帯は寺社が集まっていますから、行こうと思えば上記の寺社群は徒歩で全部回れるくらいには距離が近いんですね。「えっここで電車乗らないの……?」「一駅ぶんなら歩いて行こうぜ」というやり取りを友人と繰り返しつつ、ひたすら歩いていたのです。

寺社をまわり終えて「日々……穏やかに……生きよう……」と賢者モードに浸りながら歩いていたところでですね、

見えたんですよ、海が。

 

ぼく「うみだッ──海だァ! UMIDA!!」

友人「そうだね海だね」

ぼく「行くしかないでしょ!」

友人「えぇ……」

 

beach
由比ヶ浜に辿り着きました

 

ぼく「砂ッ──砂浜だァァァ! SUNAHAMADAAA!!」

友人「そうだね砂浜だね」

ぼく「寝るしかないでしょ!!」

友人「ええぇ……」

 

胡乱げな眼差しを向けてくる彼に向かって、ぼくはこんこんと説いたものです。

 

──俺はね、人生で海に行ったことが片手で数えられるほどしかなくてね。
──でね、一度でいいから「砂浜で寝る」ということをやってみたいんだ。
──ほらTVなんかでよくあるじゃない、デッキチェアでのんびりしてる感じ。
──もちろんココにチェアは無いけど、寝そべるだけで気持ちいいと思うんだよね。
──ぶっちゃけ歩き回って疲れただけなんだけど。

 

というわけでね、さっそく寝そべってみたのですが、

 

「アーッ すごーい めっちゃ気持(ここで顔面の穴という穴に砂が入る)ブファァァ!!!

 

めっちゃ砂が飛んでくる。座っているときには「そよ風きもちいー」くらいにしか思ってなかったけれども、地表付近ではめっちゃ砂が吹き上げられているんですね。なるほどそういう意味でもデッキチェアは便利なわけだ。ようやく理解した。

 

まあそのまま結局1時間くらい寝たんですけどね。
ちょうど帽子を持ってきてたので、それを顔に被ってやり過ごしておりました。

 

その後は、全身に付きまくった砂を落としがてら波打ち際を散歩しまして。

 

ぼく「ウアーツ ひとでいるひとでひとでひとでひとで!!」

友人「そうだねヒトデだね」

ぼく「ヒョアーツ こっちにもヒトデいるじゃんDoubleヒトデ!!!」

友人「恥ずかしいからやめて」

ぼく「ほらーっ人魚っぽい!!」(二匹のヒトデを雄っぱいに当てながら)

友人「やめてマジで恥ずかしいからやめろ」

 

hitode
このあとスタッフが名残を惜しみながら海に帰しました

 

いやー楽しかったです。また本格的に海水浴シーズンになったら行ってみたいですね!

 

ではでは今日はこのへんで。

 

蜂八憲でした。

 


 

いかがでしたでしょうか。
来月も引き続き超水道制作日誌(月報)を掲載していく予定です。
ではでは、次号(7月号)でまたお会いしましょう!

 

蜂八 憲

 

author:ミタヒツヒト, category:超水道月報, 20:00
comments(0), trackbacks(0), - -
短編書きました&Tシャツセールのこと

どうもこんばんは、ミタヒツヒトです。

今日は軽めにお知らせの記事更新です。

 

ちょっと書きました

 

先日と本日で、以前、Twitterでやったコレの短編を投稿しました。前後編になってます。10000と2000字くらい!

 

Tumblrでやってます。アカウントお持ちの方はぜひフォローしてみてください。

 

 

機会があればまた書いていきたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。

Tシャツセールは明日まで!

すっかりお馴染みとなったSUZURIのghostpiaTシャツですが、現在、一大セールが行われているのはご存知でしょうか?

 

なんと、いつも¥2080の「(超水道の利益が)ゼロ円Tシャツ」(ご存知ない方はこちらの記事をごらんくださいませ)が、1000円引きで購入できちゃうという未曾有の事態になっております。元値が安いから1000円引きでも半額になっちゃいますね。

 

 

 

セールの終了は明日、2018年6月18日の18:00までとなっておりますので、ぜひ今のうちにご購入ください!

 

SUZURIの超水道ページはこちら

 

 

それでは、今日はこのへんで!

ではでは。

author:ミタヒツヒト, category:-, 20:59
comments(0), trackbacks(0), - -
ノベルスフィア版・ghostpia第4話をリリースしました!

こんばんは、超水道の蜂八憲です!

 

◆ノベルスフィア版・ghostpia第4話をリリースしました!

 

非iOSユーザーのみなさま、大変お待たせいたしました。

 

きのうの記事でもお知らせしましたとおり……!

 

ノベルスフィア版・ghostpia第4話、本日6月10日 12時にリリースしました!

 

 

ブラウザベースですので、PCはもちろん、Androidスマホ/タブレット端末からもプレイできます。
なお、推奨ブラウザはGoogle Chromeとなっております。

 

今回初めてghostpiaを知ったという非iOSユーザーの方も、よろしければこの機会に是非プレイしてみてくださいませ!

 

 

 

◆iOS版・ghostpia第4話の不具合修正版をリリースしました!

 

きのう6月9日にiOS版・ghostpia第4話の不具合修正版(Version : 4.0.1)をリリースいたしました。

 

今回のアップデートの内容は、下記の通りです。

 

・バージョン3.0.0から4.0.0にアップデートした一部の端末においてメニュー画面にて動作が止まる問題への対応

・誤字脱字の修正

 

アップデート版アプリは こちら(AppStore ) からダウンロードいただけます。

 

 

 

 

◆超水道Tシャツに新デザインが登場しました!

 

そして、きのうもお伝えしましたが──

iOS版 & ノベルスフィア版のリリースを記念して!

例によって(超水道の利益)ゼロ円Tシャツの新デザインが登場です!

 

・かわいくNight☆ [JUMP]

【商品説明】

ghostpia 第4話のiOS版/ブラウザ版リリースを記念して、山本すずめ描き下ろしのグラフィックTシャツが登場!
夜の世界に生きる二人の幽霊のコントラストも鮮やかな"かわいくNight☆シリーズ"をお楽しみください!
[JUMP]は、活動的なヨルを元気いっぱいに描いた、爽やかな一枚。JUMPの後の小さい「っ」がポイント!

《5,000円バージョンはこちらから》

 

 

ちなみに今回はフルグラフィックバージョンもご用意しました!

《5,000円バージョンはこちらから》

 

 

 

・かわいくNight☆ [BREAK] 

【商品説明】

ghostpia 第4話のiOS版/ブラウザ版リリースを記念して、山本すずめ描き下ろしのグラフィックTシャツが登場!
夜の世界に生きる二人の幽霊のコントラストも鮮やかな"かわいくNight☆シリーズ"をお楽しみください!
[BREAK]は、かわいくもちょっと大人びた小夜子に何だかドキドキしちゃう、魅惑的な一枚です!

《5,000円バージョンはこちらから》

 

 

こちらもフルグラフィックバージョンをご用意しております!

《5,000円バージョンはこちらから》

 

 

ちなみに……

 

SUZURIでは、来る6月12日(火)12:00 から 6月18日(月)18:00 までTシャツが1,000円OFFになるそうです!

 

(ただしフルグラフィックTシャツは値引き対象外とのことです。ご注意を!)

 

※セール情報の詳細につきましてはこちらをご覧くださいませ。

 

 


 

それでは今日はこのへんで!

蜂八でした!

author:ミタヒツヒト, category:告知!, 12:00
comments(0), trackbacks(0), - -
【ghostpia第4話】iOS不具合修正版リリースとNS版リリース日時のお知らせ

こんばんは、超水道の蜂八憲です!

 

本日のお知らせは3つございます!

 iOS版・ghostpia第4話の不具合修正版リリース

 ▲離戰襯好侫ア版・ghostpia第4話のリリース日時決定

 D郷綟Tシャツに新デザイン登場

 

それでは順々に見ていきましょう! れっつごー!

 


 

◆iOS版・ghostpia第4話の不具合修正版をリリースしました!

 

AppStoreにて審査中と先日アナウンスしておりましたiOS版・ghostpia第4話の不具合修正版(Version : 4.0.1)が、このたび審査を通過いたしました。

これに伴い、アップデート版をリリースいたしましたのでご報告させて頂きます。

 

今回のアップデートの内容は、下記の通りです。

 

・バージョン3.0.0から4.0.0にアップデートした一部の端末においてメニュー画面にて動作が止まる問題への対応

・誤字脱字の修正

 

アップデート版アプリは こちら(AppStore  からダウンロードいただけます。

 

このたびはご迷惑をおかけしまして、誠に申し訳ございませんでした。

 


 

◆ノベルスフィア版・ghostpia第4話のリリース日時が決定しました!

 

非iOSユーザーのみなさま、大変お待たせいたしました。

かねてよりお知らせしておりました、ghostpia第4話『あの子といっしょでひとりの日』のノベルスフィア移植がこのたび完了いたしました。

 

これに伴い、リリース日時が決定しましたのでお知らせいたします。

 

ノベルスフィア版・ghostpia第4話のリリース日時は、6月10日(日)お昼の12時となります!

 

ブラウザベースでの配信となりますので、PCはもちろん、Androidスマホ/タブレット端末からもプレイできます。
なお、推奨ブラウザはGoogle Chromeとなっております。

 

“貼りつけて遊ぶノベルゲーム”配信サイト『ノベルスフィア』はこちらから

 

今回初めてghostpiaを知ったという非iOSユーザーの方も、よろしければこの機会に是非プレイしてみてくださいませ!

 


 

◆超水道Tシャツに新デザインが登場しました!

 

そして!

iOS版 & ノベルスフィア版のリリースを記念して!

例によって(超水道の利益)ゼロ円Tシャツの新デザインが登場です!

 

・かわいくNight☆ [JUMP]

【商品説明】

ghostpia 第4話のiOS版/ブラウザ版リリースを記念して、山本すずめ描き下ろしのグラフィックTシャツが登場!
夜の世界に生きる二人の幽霊のコントラストも鮮やかな"かわいくNight☆シリーズ"をお楽しみください!
[JUMP]は、活動的なヨルを元気いっぱいに描いた、爽やかな一枚。JUMPの後の小さい「っ」がポイント!

《5,000円バージョンはこちらから》

 

 

ちなみに今回はフルグラフィックバージョンもご用意しました!

《5,000円バージョンはこちらから》

 

 

 

・かわいくNight☆ [BREAK] 

【商品説明】

ghostpia 第4話のiOS版/ブラウザ版リリースを記念して、山本すずめ描き下ろしのグラフィックTシャツが登場!
夜の世界に生きる二人の幽霊のコントラストも鮮やかな"かわいくNight☆シリーズ"をお楽しみください!
[BREAK]は、かわいくもちょっと大人びた小夜子に何だかドキドキしちゃう、魅惑的な一枚です!

《5,000円バージョンはこちらから》

 

 

こちらもフルグラフィックバージョンをご用意しております!

《5,000円バージョンはこちらから》

 


 

それでは今日はこのへんで!

蜂八でした!

 

author:ミタヒツヒト, category:告知!, 20:00
comments(0), trackbacks(0), - -
超水道制作日誌(2018.5月号)

こんばんは、蜂八憲です。

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
蜂八はだいたい元気です`( ´8`)´

 

そうそう、先月に引き続き、今月もghostpiaに関する出来事が盛りだくさんでした!

 

ghostpia第4話をリリースしたりとか……!

BitSummit出展のため京都遠征したりとか……!

超水道春のTシャツ祭りを開催したりとか……!

 

なお、ghostpia4話に関しては、非iOSユーザーの方にもプレイしていただけるようノベルスフィア版を制作中です!

 

乞うご期待!

 

……

 

さてさてそんなわけで超水道月報、今回は5月ぶんをお送りします。

今月の更新は、こちらの4本立てです!

 

・蜂八憲…………『ghostpia第4話、AppStore審査に提出しました!』

・蜂八憲…………『ghostpia第4話、リリース日時が決定しました!』

・山本すずめ……『4話リリースと初めてのゲームショウ』

・斑………………『ghostpiaデザインのTシャツ企画第三弾公開』

 

それではどうぞー!(ノ´8`)ノ

 


 

 2018/05/01 蜂八憲
【ghostpia第4話、AppStore審査に提出しました!】

 

ghostpia第4話、AppStore審査に提出しました!

 

こんばんは! 超水道の蜂八憲です。

みなさま、大変お待たせいたしました。

本日は、ghostpia 第4話に関するお知らせです!

 

本日5/1(火)、ghostpia第4話『あの子といっしょでひとりの日』を、AppStoreにサブミットしました。
アプリはただいま審査中となっており、これを通過すればAppStoreでの配信が可能となります。

 

ただし、例によってエピソードの一部に過激な表現を含むため、差し戻しとなる恐れがあるほか、前回審査時から審査基準の変更等があった場合、未知の事由でリリースが遅れる可能性がございます。
何卒ご了承くださいませ。

 

まずはご報告のみにて失礼いたしますが、
審査を通過し、リリース日が正式に決定した際は、当サイトでも改めてお知らせいたします。

今後とも超水道を、そしてghostpiaをよろしくお願い申し上げます。

 

 

超水道 蜂八憲

 

 


 

 2018/05/10 蜂八憲
【ghostpia第4話、リリース日時が決定しました!】

 

 

こんばんは! 超水道の蜂八憲です。

 

みなさま、大変お待たせいたしました。

 

AppStoreにて審査中とアナウンスさせて頂いておりました、iOS版・ghostpia第4話『あの子といっしょでひとりの日』が、このたびめでたく審査を通過いたしました。

 

これに伴い、リリース日が決定しましたので、ご報告させて頂きます。

 

iOS版・ghostpia第4話のリリース日時は、本日5月10日(木) 午後8時となります。

 

↑こちらのアイコンがver.4.0.0の目印です!

 

例によってアップデート形式での配信となりますので、午後8時を過ぎてからAppStoreよりアップデートをお願いいたします。(自動ダウンロードの設定をされている方は自動的にアップデートされます)

 

すでにアプリを削除されてしまった方は、こちら(AppStore  )からあらかじめインストールをしておいて頂けますとスムーズかと思います。今回初めてghostpiaを知ったというiOSユーザーの方も、よろしければこの機会に是非プレイしてみてくださいませ。

 

なお、iOSデバイスをお持ちでない方向けには、今後「ノベルスフィア」にてブラウザベースでの配信を予定しております。

ノベルスフィア版のリリース日時が正式に決定した際は、当サイトでも改めてお知らせいたします。非iOSユーザーの方にはお待ち頂くかたちとなり恐縮ですが、もうしばらくお時間を頂ければ幸いです。

 

今後とも超水道を、そしてghostpiaをよろしくお願い申し上げます。

 

 

超水道 蜂八憲

 


 

 2018/05/21 山本すずめ
【4話リリースと初めてのゲームショウ】

 

みなさん、こんにちは。
ご無沙汰しております、山本すずめです。

 

ghostpia第4話「あの子といっしょでひとりの日」はもう遊んで頂けておりますでしょうか?
(まだの方は、こちらからiOS版のダウンロードが可能です!)

 

リリース直前に公開した座談会(※)でも色々と話しましたが、4話は今まで以上に絵にこだわった回となりました。

※座談会
ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ(前編)
ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ(後編)

 

小夜子やヨルをはじめ、これまでの登場人物についても新たな一面が見え隠れする回となりましたが(個人的には、ヨルさんのあれが見え隠れするシーンがとっても好きで…)
レーニャやミェトなど新登場のキャラについても色んな感想がいただけて、とても嬉しく思っております。

 

55
実はここからのシーン、一部のイラストはスマホの傾きに応じて絵が動くのですが…お気づきになりましたか?

 

iPhone持ってないから出来ないよ!という方のためにも、現在ノベルスフィア版の準備に取り掛かっておりますので、お待ち頂けますと幸いです!

 

 

◆はじめてのゲームショウ in Kyoto

 

先週末、超水道は京都で開かれたBitSummit Vol.6に参加してまいりました。

初のゲームショウ出展!初の関西進出!
…ということで、高まる期待と不安、緊張、そして眠気(準備で寝不足だった)の中、ghostpiaの switch版デモを展示してきたのでした。

 

walk_gif
BitSummitのためだけに急ピッチで用意されたswitch版デモ。なんとswitch実機でちゃんと動いていて、もちろんJoy-Conで操作できるのです。

 

会場に来れなかった方のために簡単に説明すると、展示したデモは、iOS版から選りすぐりの4シーンを詰め込んだ名場面集のようなものでした。
Joy-Conをラジオのダイヤルに見立てて、チューニングを行うように回転させることでシーンの選択を行うギミックがあったりして、実際に触って頂けた方には「switchならあんなことも出来るかも」と、その可能性をほんのりと感じ取って頂けたのではないかな、と思っています。

 

noise_gif2

 

本編ではどうなるかまだ分かりませんが、楽しいギミックを色々と検討中です。

もちろん内容が全く同じでは面白くないので、すでにghostpiaを知っている方のためにも、既存のシーンに新規の絵を描き下ろしたりしました。

 

new_cut
BitSummitデモだけの新規イラスト。

 

 

◆色んな出会いと可能性

 

BitSummitでは色んな方にお会いすることができました。
メディアや、個人開発者の方はもちろん、ghostpiaのTシャツを着て来場して下さった方がいたり(本当にありがとうございます…!)、「森川空のルールを読んでました」という方がいらっしゃったり。
ghostpiaは全く知らないけど、絵を見て気になったから寄ってみたという方や、英語圏の方など。

 

IMG_1078_

 

1日目の反省を活かし、英語圏の方向けに急遽用意した英語のスライド。2日目は大いに役に立ちました。

中でも、僕が特に印象に残ったのは、1日目に出会ったとあるお兄さん。
首からオカリナをぶら下げ、カタコトの日本語で話すガタイの良い外国人男性でした。

 

user_image

 

頭にはトナカイの被り物をしていました(画像はうろ覚えのイメージです)

終止、険しい表情のまま無言でプレイを続け…(日本語が読めてるかも分からないのですが…じーっくりと読んでいました)
デモが終了したあともしばらくじーっと画面を睨んでいました。

 

 

 

「何を言われるんだろう…」とビクビクしていると、おもむろに一言。

 

 

 

user_image_2

 

 

輝く瞳でそう言い残し、彼は去っていきました。
この時僕は、ghostpiaは海外でもきっと受け入れてもらえる!という可能性が、はっきりと形として見えた気がしました。

 

2日間で本当にたくさんの方と出会い、ghostpiaを知ってもらうことができました。
そしてみなさん、口を揃えて「とても絵が素敵」だと評価して下さったのが、僕は本当に嬉しかったです…。
BitSummit会場でお会いできたみなさん、どうもありがとうございました!

 

IMG_1419
初日の夜に食べた鍋焼きうどん。出汁がめちゃくちゃ美味しかった…。

 

第4話もリリースし、Switch版の開発もどんどん進んでいきますが、
今後もghostpiaの色んな情報をお届けしていきます!

 

というわけで、今日はこのへんで!

 


 

 2018/05/27 斑
【ghostpiaデザインのTシャツ企画第三弾公開】

 

お久しぶりです。斑です。

 

最近すっかり夏の空気になり、暑くなってきました。

 

ghostpia第4話「あの子といっしょでひとりの日」が公開されているので、夏バテが心配な方はぜひプレイして不安を忘r…吹き飛ばしましょう!!!(ストロングゼロ)


↓からダウンロードできるので未プレイの方はぜひ遊んでみてください!!
ghostpia第4話「あの子といっしょでひとりの日」

 

 

◆超水道 ghostpiaTシャツのおはなし

 

4月の終わりから、今まで、4つのデザインのTシャツが公開されたかと思います。皆さんご覧いただけたでしょうか?

こちらのTシャツですが、ぼくとミタくんが主導でデザイン、制作をしたものになります。

 

また、以前Twitterで取ったアンケートも参考にしました。ご協力いただき、ありがとうございました。
引き続き何かデザインのご希望があれば教えてください!そのままでの採用は難しいかもしれませんが、ぼくとミタくんができる限り、より良いカタチで皆さんにお届けしたいと考えています。

 

ぜひ皆さんの声を聴かせてください。

 

 

◆超水道 ghostpiaTシャツのデザインについて

 

以前超水道ブログに商品のご紹介をしたと思うのですが、こちらでも改めて、デザインについてコメントしつつご紹介をさせてください。


商品の一覧はghostpiaのサイト(下記のアドレス)にあるので、参考にしてください!

https://ghostpia.xyz/#goods

 

 

・ghostpia ショートスリーブTシャツ 【kawaiiレーニャ】

20180428_1971929

 

kawaiiレニャたその破壊力あるワンカットを、可愛さをそのままに強いグリッチをつけてTシャツ仕様に調整したものがこのデザインになります。
Draftpiaを購入していただいた方はお気づきになるかと思いますが、レイアウト枠は作業で使用しているものを使っています。ただのキャラクターTシャツにしたくなかったので、個人的に気に入っています。

え、レーニャが誰かわからない?バッカモーン!!はやくghostpia第4話「あの子といっしょでひとりの日」をプレイしろ〜!!(リンクは上記にあります)

 

 

・ghostpia ショートスリーブTシャツ 【夜中の散歩】

20180428_1971928

 

このデザインはghostpiaの世界観を表現したくて、一番最初にミタくんと悩みながらデザインしたものです。
本編で使用しているイラストを構図やベースはそのままに加筆、編集しながら作りました。
『ちゃんと着られるもの』をテーマの一つにしていましたが、涼しげにまとめることができ、普段遣いに耐えうるものができたのではないでしょうか?

 

 

・ghostpia ショートスリーブTシャツ 【Which girl do you like?】

20180505_1976072

 

ドット絵が可愛いデザインですね。このデザインはミタくんの熱いプッシュにより制作が開始しました。女の子をまとめてみました。
本編のセリフに表示されてサラリと流されがちなドット絵ですが、実はかなり凝って作られています。本編中には多くの種類のドット絵が登場するので、すこし注目していただけると、新たな発見があるかもしれません。

あなたはどの子が好き?

 

マーガレットばあさんを含めるか100時間くらい悩んだ。

 

 

・ghostpia ショートスリーブTシャツ 【ロゴタイプ・オリジナル】

20180505_1976071

 

これは方針は素早く決められましたが、実際作業してみると思った以上にロゴが決まらず、かなり時間がかかったデザインです。
シンプルにかっこよくデザインができたと思います。
なかなか気に入っています。

 

 

◆超水道 ghostpiaTシャツ企画第3弾!

 

そして例によって(超水道の利益)ゼロ円Tシャツの新規デザインがございます。
今回は皆さん待望のあの二人がテーマのTシャツです!
ミタくんが気合のこもった文章を書いてくれたので、そちらも紹介します。

 

・ghostpia ショートスリーブTシャツ【レッドババア[Bricolage]】

スクリーンショット 2018-05-27 20.12.36

 

【商品説明】

 

ghostpiaデザインのTシャツ企画第三弾が登場です。

ghostpia第3話で独特の存在感を見せつけた老婆、マーガレット。
彼女の愛するペット、そして迸る情熱。
支離滅裂なそれらをTシャツの上に手当たり次第に集めて並べて再構成[Bricolage】。
選べる生地カラーで、いつもの服装にも合わせやすい一枚。
このシャツを着てのお出かけはもはやビスケットちゃんの散歩と言っても過言ではない!

 

ばばあ!!説明不要!!!

 

マーガレットの良さを突き詰めた(?)デザインになりました。白い生地のTシャツが人気なので、生地カラーの選択肢を増やせるように意識しながら、デザインできたと思います。
ぜひ気のいいおばあちゃん、ビスケットちゃんと一緒にお散歩してみてください。

(5000円バージョンはこちら)

 

 

・ghostpia ショートスリーブTシャツ【ブルージジイ[Restructuring]】

スクリーンショット 2018-05-27 20.13.12

 

【商品説明】

 

ghostpiaデザインのTシャツ企画第三弾が登場です。

ことあるごとに小夜子の前に現れ、意味深な発言を繰り返す謎の老人。
「これは審査的に大丈夫なのか」「この露出は全く嬉しくない、もっと隠せ」
ファンを唸らせたワンシーンを再構築[Restructuring]。
彼の狂気、執着、そして深く根を下ろした孤独をポップに表現。
生地カラーは選択可能。生地くらい手堅いカラーで行くか、あるいは…?

 

じじい!!説明不要!!!

 

ほら痩せてる男性ってスマートで素敵じゃない? 婦女子の方に向けてデザインしました。
こちらも生地カラーの選択肢を増やせるように意識しながら、デザインをしました。
SUZURIを上手く使ったTシャツを作りたかったので、コンセプトに忠実なものができたと思います。かなり気に入っています。

(5000円バージョンはこちら)

 

 

◆さいごに

 

ghostpiaデザインのTシャツ企画第三弾いかがでしょうか?
うん、喜んでもらえてるようですね!!!!

 

bom

 

これからも頻度はどうかまだわかりませんが、原価Tシャツは更新していきたいと思いますので、ぜひよろしくおねがいします。

 

以上、斑でしたー

 


 

いかがでしたでしょうか。
来月も引き続き超水道制作日誌(月報)を掲載していく予定です。
ではでは、次号(6月号)でまたお会いしましょう!

 

蜂八 憲

 

author:ミタヒツヒト, category:超水道月報, 20:00
comments(0), trackbacks(0), - -
超水道よりiOS版・ghostpia4話(Version : 4.0.0)の不具合につきまして

こんばんは、蜂八憲です。

 

今回は、先日リリースいたしましたiOS版・ghostpia4話(Version : 4.0.0)の不具合に関するご報告になります。

 

『ghostpia』第3話アップデート版アプリ(Version : 3.0.0)をインストール済みの場合、第4話アップデート版(Version : 4.0.0)への更新を行うと、下記の現象が起こりうる恐れがあります。

 

【不具合概要】
メニュー画面を表示した際、進行不能となることがあります。

具体的な操作ケースとしましては、下記の通りです。

4話アップデート後の起動画面にて、
・「4話から読む」を選択して、4話を最後まで読み終えてメニュー画面に戻る
・「4話から読む」を選択せずにメニュー画面を表示する


【推測される原因】
第3話アップデート版アプリ(Version : 3.0.0)から第4話アップデート版アプリ(Version : 4.0.0)に更新した際、本来更新されるべきデータが一部の条件下において正しく更新されず、不整合が発生しているためと考えられます。


【対処方法】
当現象が発生した場合は、お手数ですがいったんお手元のghostpiaアプリを削除して頂き、第4話アップデート版アプリ(Version : 4.0.0)をインストールし直してください。


【対応時期】
5月中の修正版アップデート配信を目指して作業を進めております。

 

まずはご報告のみにて失礼いたしますが、修正版アップデートの配信が正式に決定した際は、改めてお知らせいたします。

 

ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、対応までもうしばらくお待ちくださいませ。

 

超水道 蜂八憲

author:ミタヒツヒト, category:告知!, 20:00
comments(0), trackbacks(0), - -
ghostpia第4話、本日5/10(木) 午後8時より配信開始!

こんばんは、蜂八憲です。

 

本日は、お待ちかねのiOS版・ghostpia第4話に関するお知らせです。

 

◆AppStore審査を通過、そしてリリースへ

 

先にghostpia制作状況ページでもお知らせしましたが……

先日App Storeの審査に提出しておりました、

ghostpia第4話『あの子といっしょでひとりの日』がめでたく審査を通過しました!

 

iOS版・ghostpia第4話『あの子といっしょでひとりの日』、
本日5/10(木) 午後8時より配信開始となります!

 

 

 

↑こちらのアイコンがVersion.4.0.0の目印です!

 

例によってアップデート形式での配信となりますので、午後8時を過ぎてからAppStoreよりアップデートをお願いいたします。(自動ダウンロードの設定をされている方は、自動的にアップデートされます)

 

すでにアプリを削除されてしまった方は、こちら(AppStore )からあらかじめインストールをしておいて頂けますとスムーズかと思います。今回初めてghostpiaを知ったというiOSユーザーの方も、よろしければこの機会に是非プレイしてみてくださいませ。

 

なお、iOSデバイスをお持ちでない方向けには、今後「ノベルスフィア」にてブラウザベースでの配信を予定しております。

 

ノベルスフィア版のリリース日時が正式に決定した際は、当サイトでも改めてお知らせいたします。非iOSユーザーの方にはお待ち頂くかたちとなり恐縮ですが、もうしばらくお時間を頂ければ幸いです。

 

 

◆超水道座談会をやりました

 

そうそう、おとといから昨日にかけてミタさんがghostpia第4話の座談会レポを上げてくれたのです。

第4話の制作を振り返るという意味を込めて、このたび、「ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ」を開きました!

これが大変長くなりましたので、前編後編に分けて公開しようと思います。

なお、第4話のネタバレになるような部分は取り除いておりますので、安心してお楽しみください。

ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ(前編)

・ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ(後編)

 

前後編あわせて、10,000字くらいあります。

濃いめです。強いて例えるなら市販の「濃いめのカルピス」と同じくらい(個人の感想です)。

各担当者の相互インタビューといった趣で、リリースの前にご覧になって頂くと本編をより楽しめるかも!

 

毎度不安になる審査期間ですが、無事に通ってくれて本当によかった……!

 

もはや昔の話ですが、拙作『佐倉ユウナの上京』を最初にサブミットした際は、あえなくリジェクトされてしまったために「リリース記念に超水道座談会」ブログ記事がお蔵入りしかけたということがありまして……(はるか遠い目

 

今回はサブミット記念ですからね、死角はなかったのですよ、ええ。


思い返せば、ghostpia3話をサブミットした時はバイオレンスな表現が少し濃い目になったこともあり「まぁ2話が大丈夫だったから……今回も大丈夫なんじゃないかなぁ……」と戦々恐々とした日々を過ごした覚えがありますが、今回(4話)も今回で「まぁ3話が大丈夫だったから……(後略)」という感じでした。5話以降も「まぁ前話が(略)」と言っている気がしなくもありません。はてさてどうなることやら。楽しみですね!

 

 

◆それでは改めまして

 

たいへん長らくお待たせいたしました。

 

iOS版・ghostpia第4話『あの子といっしょでひとりの日』、
本日5/10(木) 午後8時より配信開始となります!

 

 

今後とも超水道を、そしてghostpiaをよろしくお願い申し上げます。

 

 

超水道 蜂八憲

 

author:ミタヒツヒト, category:告知!, 19:00
comments(1), trackbacks(0), - -
ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ(後編)

 

みなさんこんばんは、ミタヒツヒトです。

今日は、先日の座談会の続き、後編をお送りいたします。

 

前回の記事はこちら!

 

ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ(前編)

 

まだ前編を読まれていない方は、上記の記事からお読みになることを強く推奨いたします!

 

おさらいがてら、先日の記事にありました、各メンバーの役職についての解説を再掲いたします。

 

進行について
 

進行は私、ミタヒツヒトがなんとなく務めさせて頂きました。

 

今回は、「自分の担当箇所でない他のセクションを担当するメンバーに色々聞いてみよう!」というコンセプトを設け、あらかじめ他のメンバーへの質問を考えてきてもらい、そこから話を展開するようにしています。

 

参考までに、各メンバーの担当箇所は以下のようになります。

 

 

■ 蜂八憲

・全体のディレクション

・演出のスクリプティング

 

■ 山本すずめ

・作画全般

・スクリプティング

・演出指定

 

■ 斑

・作画全般

・効果音収録

 

※山本すずめ・斑は、まとめて「ビジュアルチーム」・「作画班」などと呼ばれがち

 

■ ミタヒツヒト

・シナリオ

・演出指定

 

(再掲おわり)

 

というわけで、「ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ」(後編)どんな話が飛び出すのでしょうか!

 


■斑からの質問


斑:お疲れ様です。じゃあ次に僕から蜂八さんへ質問です。

今回の作業の中で、どんな素材が一番使いやすかったですか?

蜂八:効果音素材に関して言うと、もうすでに「使いやすい」素材は2話時点あたりで揃っている印象がありますね。そのうえで、足りない音を追加もしくは新規作成してもらうという形がいつものスタイルですが……結果的には、毎度のごとく「新しい音」が必要になっているな、と……。今回も、結果的には17個の新録があるわけで……笑

ミタ:いざとなったら効果音作ってもらえる安心感はとても大きいですよね! いつも本当に感謝しているよ!

斑:ご期待にお応え出来るようにがんばります!

蜂八:そういう意味では、今回そしてこれからのghostpia制作でも、斑さんに存分に才能をふるって頂く機会が増えると思いますね……!

斑:才能…!?ありがとうございます。次にミタくんに質問いいですか?

今回そこそこの時間を使って推敲をしましたが、一番自重をせず書ききったところはどこですか?

ミタ:いい質問ですね!ghostpiaはghostpiaなので、自重しようという発想にはあまりなりませんね。

ただ、どこまでも自由に書けるので、いつもどこまでやっちゃうべきか迷うところではあります。強いシーン・強い暴力は作品に読者を強く惹き付けるし書いていてとても楽しいですが、ghostpiaは心情やドラマの物語だと思っているので、その主従が逆転しないように気をつけないと…クラーラの件もまたしかりで、クラーラ関係の描写にご期待を頂きますが、別にクラーラをいじめるための物語はないわけですし…そんな感じです。

斑:ありがとうございます!作品の遠慮のなさは僕自身かなり気に入っているので、バランスを見つつ大切にしていきたいですね。次の質問です。

ghostpiaは暗いモチーフが多いですが、これからもそのようなモチーフを使う予定はありますか? また、扱ってみたいモチーフはありますか? ghostpiaだけでなくてもいいです。

ミタ:バンドとかクラブとか音楽な世界とそこの人間関係なんかは実はghostpia的にも活きるかもな、と思ってます。あの町のさびれたクラブとかライブハウスとか良さそうじゃないですか。そういう世界をうまいこと勉強できたら、取り入れてみたいなあ。

すずめ:ghostpiaの世界には、クラブとかライブハウスとか似合いそうだね!

斑:ありがとうございました。ghostopiaはとても器の大きい作品だと思っています。新しい価値観で僕たちをドキドキさせてほしいです。

斑:次にすずめさん質問いいですか?

すずめ:ばちこい!

今回ぼく(斑)はかなりの量のイラストのコア部分(作画、レイアウト等)を扱わせてもらったが実際進行はしやすかったのか、遠慮のない意見をお訊きしたい。

すずめ:まじか〜答えにくいやつきたなぁ…(笑)

ミタ:今回から作画班の組織構造が見直されて、斑くんが担当する枚数が増えて負担と裁量がかなり増えたんだったね。すずめくんとマンツーマンでとてもストイックに作業していたのが印象的だけど。

すずめ:あのですね、ちょっと先に言っておきたいんですけど…斑くん、それは違うよ。

斑:え?ええ?

すずめ:確かに4話から、斑くんにお願いする絵の枚数は飛躍的に増えました。でも僕として一番重要視していたのは、作業の進行のしやすさということではないんですよね。
ghostpiaという作品が、僕ひとりの絵だけではなくて、色んな人が携わって、もっと深みのある作品になったらもっと面白いんじゃないか?と思ったところが初めにあるんです。
だから、先日ツイッターでちょっと話題になった「真っ赤な下書きの絵」もありましたが、僕としては、斑くんにもっと色々任せられるようにしたいなぁと思って、愛のムチを奮っているわけですね…。

 

※「真っ赤な下書きの絵」。本当に全部赤い。斑くんが卑屈になるのもちょっとわかる…



斑:ありがとうございます…(ふえぇ)

すずめ:でも後半は直しの量も減ったし、斑くんもだんだん勘所がわかってきたのか、スピードも向上していたと思うんですよね。だから、進行という点で言うと、3話の時よりも4話、4話の時よりも5話の方が、色々とやりやすくなっていくんじゃないかと。
いつも隣で作業しているので、無茶ぶりにもトコトン付き合ってくれてとても助かってます。ありがとう!


斑:答え難い質問に答えて頂いてありがとうございます。今回は多くの役割を任せてもらえて、とても楽しく作業させてもらいました。その中でも特に楽しかったのはイラスト制作でした。僕自身の技量の無さもあり、時に厳しい意見もありましたが、すずめくんがいつも付き合ってくれたから4話を最後まで走り切れたと思っています。これからも愛のムチでビシビシしばいてくらひゃい

すずめ:この腐れ卵が!

斑:もっと言ってください!

斑:僕からは以上です。

 

 

■ミタからの質問


ミタ:最後になりますが自分からの質問です。よろしくお願いします。

ミタ:イラストチームへの質問です。

『ここのシーンは上手く描けたな!』というお気に入りの一枚を教えてください!

すずめ:うーん……うーん……(体を左右に振りながら)

斑:どれも思い入れありすぎて決められないんだよ!(緑色の分泌物を体から滲ませその飛沫は飛び散り床板を溶かし金切り声にも近い冒涜的な叫び声を上げ瘴気によどんだ腐臭を振りまきながら忌まわしいぬめりに光る触手を振り乱す)

すずめ:『上手く描けた』ということなら、最後の方で、雪を撒き散らしながら走ってくるあの幽霊の絵かなぁ…。

斑:上手く描けた…!序盤のダンゴムシは上手く描けました!!

ミタ:だんごむしいいよね!では次の質問。

3話以前の作画作業と、今回の4話の作画作業で決定的に違う点はありますか。あるとしたらそれはどんな点ですか。

すずめ:ミタくんのプロットがあがった段階で、4話の絵についての話を少ししたんですけど、どちらからともなく「今回はノワールでいこう」となったんですよね。3話は極めて漫画的な表現が多いんですけど、4話はボカシ効果を積極的に使ったり、画面をダイナミックに使ったりして、映画のような画作りを目指しました。

ミタ:色遣いも心なしか暗いよね。

すずめ:よくぞ触れてくれた…!そうなんです。今回はカラーパレットも少し調整を入れて、作品の雰囲気を増せるように工夫しています。
3話までの絵では個々のキャラクター性を強調するために、カット毎の色の差をあまり出さないようにしていました。対して4話は、場の空気感などをより強く伝えられるように、一枚ずつ調整を加えています。


ミタ: なるほど。絵の印象が全体的にリッチにまとまっていると感じました。合っているかわかりませんが、アニメのTV放送版と劇場版くらいの「気合いの入り度」が違うというか。

すずめ:仰るとおりで、その例えはわかりやすいですね。リッチ感を出せるよう努めたので、それが上手く伝わったのだとすれば、とても嬉しいですね。

斑:今までのイラストに使用する時間の約2倍の時間を使い、下書きから作画、着彩と段階を経るごとにクオリティが上がるように心がけました。ぼくが担当した下書きも今までにないほど修正が入りました。必ず戻しがきましたが、修正の度にイラストの深さが増すのはとても楽しかったです。
この意識の違いは明確に作品に現れているんじゃないでしょうか。


ミタ:そうか…倍か…しかも今回は2人でかかったから倍の倍で4倍時間使ってるのか…!1年以内のリリースによく収まったな……本当にお疲れ様でした。

すずめ:僕が最初から最後まで1人で描いた絵よりも、斑くんの描いた絵を修正して描いてもらった時の方が、いい絵になるんですよね…。その手応えはとても感じていました。

ミタ:ありがとうございます。では、次は蜂八さんに質問です。

スクリプトのデバッグ中に印象深いバグがあったら教えてください

斑:もうghostpiaのシステムは成熟しているのであんまりないのでは?

蜂八:実際のところ、あんまりないですね! ただ、今回の制作で印象深かったバグと言えば「ビジュアルが回転しながら画面外へと消えていく」ってやつですね。なぜかアーニャがローリングしながらフレームアウトしていったりとか。これに気付いたタイミングとしては、ちょうどすずめさんとミタさんがスクリプトのブラッシュアップをしていた頃だったので、最初は「意図した演出」だと思ったんですよね。「めっちゃアクロバティックじゃん!!」って一瞬感動しました。

ミタ:ghostpiaならやりかねないですね…

すずめ:アーニャだけが不遇だなぁ…

斑:あの赤い髪の子かわいそう…

ミタ:最後になりますが、皆さんがghostpia第5話に望むことはありますか?

すずめ:これは、シナリオ的なことについてですか?

ミタ:シナリオ以外でもかまいません。シナリオについてでも構いません。

すずめ:あ、じゃあ僕は、実写要素をもっと多くしたいですね! 三話のときの演出が結構好きだったので、あれを超えたいです…。

ミタ:いいね、クレイアニメとかやりたいなあ。質問があったから、シナリオについてかと思ったんだけど。シナリオについては、何かある?

すずめ:僕はもっとアーニャの活躍を見たいかな。パシフィカさんと対等に渡り合っているアーニャの凄さをだね…

ミタ:損な役回りなのは間違いないので、いつか光を当ててあげたいね…!

斑:クラーラとの関係がどう発展していくかがとても気になります。アーニャにも、光を当ててほしいですが、クラーラのこともぜひよろしくお願いします。

すずめ:神の御加護があらんことを…!

蜂八:僕はクラーラが神のご加護のもと4人組に一矢報いる展開をうっすら期待しています!

ミタ:その展開いいですね!さらにその仕返しに前にも増してもっと酷い目に遭わせたらきっと映えますね…!流石です!

蜂八:業が深い……

すずめ:神の御加護があらんことを…!

ミタ:ありがとうございました。こんな感じですかねー。

最後に、4話の開発を終えて今どんな気持ちか教えてください

すずめ:いやー、直したいところあるんですよね(笑)

ミタ:わかる。

すずめ:でも、それだけ真剣に向き合ってきたってことなんだと思います。
振り返ってみると本当にずーっと描いてたんですけど、審査提出の間際まで絵を直したくて仕方がなかったので…。
これだけやっても「満足できないことがある」というのは、自分が成長している証なのかもしれないですね。
この気持ちを受け止めて、早く次の「やりたい事」をやってみたいです。


ミタ:次はミタの方から。えっと、第4話を見て、僕は「心配」になりました。めちゃくちゃ心配です。

斑:どういう「心配」ですか?

ミタ:第4話のクオリティーは前回に比べ格段にアップしています。これがずっと続いていった時に、最終的にどうなってしまうのか、その時われわれはどんなふうに作っているのか、心配でもあり、楽しみでもありますね。

蜂八:僕も、そこはミタさんと同様に心配でもあり、楽しみでもあり……というところですね。「クオリティアップ」と「製作期間」の兼ね合いは実際難しいところです。現在(2018/05/04時点)はSwitch版の開発も控えている状況ですし、「制作の進め方」についてはより一層意識していく必要がありますね。

すずめ:確かに。そのうち、どこかで斑くんが2体に分裂しないと回らなくなっていくかも……

斑:えぇっ?!グパァ

蜂八:3話の途中から制作進行を務めている身としては、話数を重ねるごとにクオリティが上がっているのを実感していますし、同時に制作期間も少しずつではありますが着実に短縮できているのが素晴らしいなと思います。この「クオリティアップ」と「製作期間の短縮」が両立できているのは、地味に凄いことですよ。改めまして、みなさんお疲れ様でしたという気持ちでいっぱいですね。

斑:何はともあれ4話を公開できたことに安心しております。
前話から約1年の期間がありましたが、その期間ずっとghostpiaを制作していたのですが、長い時間のはずが、あっという間に感じました。いや、長かったんですけど、でも短くて…矛盾してるんですけど…そうとしか言いようがないんです……きっと、楽しかったから、そう感じるのかなと僕は信じてるんですけど。
僕たち4人の一年間の結晶を楽しんでもらえると信じてます。まぁプレイ時間は一年どころか2時間もないと思うんですけどw


ミタ:おい、やめろや

斑:僕からは以上です。

ミタ:皆さん、ありがとうございました。これからもghostpiaの制作、頑張っていきましょう!

一同:えいえいおー!

〜お腹が空いたので完〜

 

 


 

ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ、いかがだったでしょうか!?

 

今回の座談会でひときわ強い存在感を放った斑くんがデザインしたTシャツの第2弾が、suzuriで発売中です。

超水道の取り分ゼロ、底値の2080円で販売しておりますので、よろしければ「着て応援」お願いいたします!

 

・ghostpia ショートスリーブTシャツ 【Which girl do you like?】 Tシャツ

 

(5000円バージョンはこちら)

 

 

・ghostpia ショートスリーブTシャツ 【ロゴタイプ・オリジナル】 Tシャツ

 

(5000円バージョンはこちら)

 

ghostpia第4話「あの子といっしょでひとりの日」は、近日AppStoreにて公開予定です!どうかお楽しみに!

 

 

author:ミタヒツヒト, category:-, 20:03
comments(0), trackbacks(0), - -
ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ(前編)

こんばんは、ミタヒツヒトです。

 

まず最初に今日の超水道ニュースから!

 

ghostpia.xyzが更新されました!

 

 

stageが更新され、ghostpiaに登場する「幽霊の町」の色んなスポットの解説が増えました!

ぜひご覧になってくださいね!

 

ghostpiaTシャツ第2弾を販売開始しました!

 

こちらも例によって(超水道の利益が)ゼロ円Tシャツでございます。

 

「ゼロ円ってなんやねん」という方は詳細は前回の記事をごらん下さい!

 

・ghostpia ショートスリーブTシャツ 【Which girl do you like?】 Tシャツ

 

(5000円バージョンはこちら)

 

 

・ghostpia ショートスリーブTシャツ 【ロゴタイプ・オリジナル】 Tシャツ

 

(5000円バージョンはこちら)

 

 

超水道のSUZURIページもぜひチェックしてみてくださいね!

 

座談会やりました

 

先日公開しました記事の通り、ghostpiaの第4話が無事AppStoreにサブミットされ、今は公開を待つばかり!という状態なわけですが!

 

 

第4話の制作を振り返るという意味を込めて、このたび、「ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ」を開きました!

 

これが大変長くなりましたので、前編後編に分けて公開しようと思います。

 

なお、第4話のネタバレになるような部分は取り除いておりますので、安心してお楽しみください。

 

進行について
 

進行は私、ミタヒツヒトがなんとなく務めさせて頂きました。

 

今回は、「自分の担当箇所でない他のセクションを担当するメンバーに色々聞いてみよう!」というコンセプトを設け、あらかじめ他のメンバーへの質問を考えてきてもらい、そこから話を展開するようにしています。

 

参考までに、各メンバーの担当箇所は以下のようになります。

 

 

■ 蜂八憲

・全体のディレクション

・演出のスクリプティング

 

■ 山本すずめ

・作画全般

・スクリプティング

・演出指定

 

■ 斑

・作画全般

・効果音収録

 

※山本すずめ・斑は、まとめて「ビジュアルチーム」・「作画班」などと呼ばれがち

 

■ ミタヒツヒト

・シナリオ

・演出指定

 

 

というわけで、「ghosptia 第4話サブミット記念ザダンカイ」(前編)早速始めていきたいと思います。

それではどうぞ。

 


 

ミタ:本日はお集まり頂きありがとうございます。ghostpia第4話も発表間近ということで、今日はみんなで座談会をしていこうと思います。よろしくお願いします。

一同:よろしくお願いします。

ミタ:各メンバーには担当箇所があると思いますが、今回は「他の担当箇所の人に聞いてみたいこと」をお互いにインタビューし合うかたちで進めていきたいと思います!

ミタ:では、じゃんけんで決めましょう!

(一同、じゃんけん)

ミタ:はい、蜂八さんからお願いします!

蜂八:ではさっそく!

 

 

■蜂八からの質問


蜂八:ghostpia第4話では新キャラとして「レーニャ」と「ミェト」が登場するわけですが……レーニャとミェト、みなさんはどちらが好きですか?


蜂八:ではまず、斑さんから!

斑:はい、もちろん僕が好きなのは、レーニャたんです。理由は、全部が可愛いからです。それ以上に言うことないです。

 

※ ghostpia.xyz より第4話の新キャラクター「レーニャ」のキャラクター紹介。


ミタ:気持ちが悪いなあ

蜂八:“もちろん”って……

すずめ:レーニャ”たん”って……まぁ、言いたいことは分かる。特に好きなのはどのへんですか?

斑:登場シーンがまず印象的で気になったところから始まり……自己紹介のシーンがあるんですけど、そこのイラストで完全に恋に落ちました。僕からは以上です。

蜂八:ミェトに言及がありませんが、彼女に関してはいかがですか???

 

※ ghostpia.xyz より第4話の新キャラクター「ミェト」のキャラクター紹介。

斑:そうっすね……いや、彼女はいいキャラではあるんですけど、やっぱりレーニャたんと比べてしまうと、勝ってるのはガタイだけかな、と。

蜂八:ちょっと屋上に行こうか

すずめ:ミェト好きな人からしたら色々言われそうだけど……(笑)

ミタ:自分としてはghostpia のキャラクターに「たん」をつけるというのが新鮮で驚きに満ちた行為だなと感じました…大変お疲れ様でした。

すずめ:実は僕もレーニャがお気に入りなんですけどね。別にミェトに関心がないというわけではなくて、キャラデザをした身からするとどちらも好きなんです。でも、レーニャはミェトより難産だったのと、色合いとか見た目の可愛さという点で結構上手くいったと思っているので、愛着のようなものはより強いですね。

斑:別に僕だって関心がないわけじゃないよ!(笑)

ミタ:はい。どちらかというとレーニャが抱いている変なぬいぐるみが好きです。

 

※ 見づらいですが、この絵でレーニャの膝に乗っているぬいぐるみの話をしています
 

 

すずめ:そっちか……

ミタ:それは半分冗談ですが、シナリオを書いた身としてはやっぱり2人とも平等に好き、なのかなあ。しかしどちらかと言えば、ミェトのほうが、愛らしいかなあ。うーん、この質問、辛いなあ。二人して共通して言えるのは、生き様がかっこいい!ということでしょうか。

蜂八:はい、もちろん僕が好きなのはミェトです。……もちろんレーニャも可愛いと思いますよ? でもね、個人的にはミェトの方がもっと可愛いですよ。

斑:なるほど、ミェトのどこに魅力を感じましたか?

蜂八:ガタイだけじゃなくてですね、一言で言うと「健気な感じ」が最高に魅力的ですね。これはシナリオを読めば分かると思いますが、レーニャに対する想いが深いのですよね。それにリターンがあるかどうかはともかくとして──生き様として、とても愛らしいなと思います。あとガタイのいい女の子いいよね。

斑:ありがとうございます。やっぱりレーニャとミェトは二人で居ることに強い魅力がありますよね。

蜂八:それな!!!

蜂八&斑:(固い握手)(抱擁)

蜂八:さて、ここからはシナリオ担当のミタさんへの質問です。

一番気に入ってるシーンはどれですか?

ミタ:実は明確に答えがあって、 それレーニャと小夜子の出会いのシーンです。 スピード感がありつつ適度に情緒があって、短いシーンなのですが、いい感じに書けたという気がしています。

苦労したシーンはどこですか?

ミタ:暴力シーン全般です。実は、暴力シーンを書くのは得意ではありません。好きですが、得意では無いのです。なので毎回、なんでこんなプロット書いてしまったのかなあ…と後悔しつつやってます…。

 

※ 第3話より。人気の高いシーン。


蜂八:なるほど! 個人的には意外ですね。「1番気に入っているシーン」と、「苦労したシーン」は真逆かと思っていました。

次のエピソード(5話)はおおむね全年齢対象か?

蜂八:今回(4話)はまた一段と画面が赤いですね。あと銃声も。
基本的にghostpiaは「雪国の夜」が舞台なので、群青と白のカラーリングが基調
で、そこにきて赤色は差し色として映えるよなあ……と思ってみてました。

 

ミタ:確かに。血生臭さの似合う舞台ですね。

 

※ 第2話公開時点のトップメニューより。これも人気の高い一枚。

 

蜂八:ghostpiaはもともと「おおむね全年齢対象」でしたが、2話から取り下げましたよね。

4話では、アクションシーンの増加もあって、これまでのエピソードに比べてR要素が増えたかなという印象です。個人的にはとてもいいなと思ってみてるのですが、5話以降で「おおむね全年齢対象」のエピソードが挟まることはあるのでしょうか?


ミタ:さしあたって第5話については現在考えている2つのプロットがあって、そのうち片方を採用するならバイオレンスは控えめになるかと思います。
ghostpiaにおいてバイオレンスは手段であって目的ではないので、うまく付き合っていきたいですね。
しかしながらバイオレンスを目的に来てくれている読者さんもきっとたくさんいるので、期待を裏切ったらいけないかな、なんて思うこともあります。


蜂八:ありがとうございました。

ミタ:では、次はすずめくんからの質問ということで。お願いします。

 

■すずめからの質問


すずめ:蜂八さん、お疲れ様でした。今度は、スクリプティングを担当した蜂八さんに回答者になっていただきます。

蜂八:どんとこい!

すずめ:三話までは、主にミタ君と僕とが演出を考えて、そのままスクリプト作業まで続けてやることが多かったわけですが。
今回は、最初にある程度の演出を考えた後、スクリプト作業は蜂八さんに一番頑張っていただきました。特に、音楽や効果音の指定はゼロからだったと思います。


演出指定を考える時、どんなことを意識していましたか?

蜂八:一番意識したところとしては、やはり、音楽と効果音の指定ですかね。すずめさんも仰っているように、ビジュアルに関しては「どう見せたい」というところが明文化されていますが、音楽に関してはスクリプト担当の裁量に任せられていますから。

すずめ:そこも明文化できたら良いのかも…ですが、意外な音楽が合ったりすることもあるので、一回演出を入れて、通してチェックしてみないと分からないですよね。その分、直しが入ることもままありますが…。

蜂八:後々ミタさんとすずめさんのブラッシュアップが入ることは把握していたので、僕としてはまず「既存のエピソードの音楽使用傾向から極端に外さないように」というところを大事にしました。指定にあたっては、復習として、既存のエピソード(1〜3)話をプレイしつつ、スクリプト本文と見比べる……というようなことをやっていました。それから4話の指定に入った感じですね。「これまでの話だったらここはこの音楽(効果音)をあてるだろう」というベースを踏まえたうえで、蜂八の好みを多分に反映させたといった感じです。

すずめ:ありがとうございます。結構地道な作業で、大変ですよね…。

 

※ 第4話のワンシーン。この動きを実装するのにもけっこう長いスクリプトが必要。

蜂八:でもやっぱり楽しかったですよ。過去のスクリプトを全体的に見返して、「あの処理はこんなに複雑なことをやってたんだ……!」ってなったりして。

ミタ:リリース前に、自分やすずめくんがブラッシュアップ的に手を入れた部分もあるのですが、下地がしっかりしていたので、非常にやりやすかったです!

すずめ:ですね。これまでの演出の方向性をしっかり踏まえてくださった上で、蜂八さんの個性も取り入れられたので、演出に深みが出た気がします。お任せして本当によかったなと思いました。

スクリプティングの上で一番苦労した点はありますか?

蜂八:スクリプティングそのもの、というわけではないが、既存エピソード素材の選定は苦労しましたね……。

ミタ:膨大ですものね!!!

蜂八:いくつかのシーンに関しては「ここは○話の素材を使う」ということで、あらかじめ指定もされていますが、個人的に「ここは過去の素材を使ったほうがいいな」と思って蜂八の判断で入れたものもあります。どこでどういう使われ方をしているか、意識してみてみるとより面白いかもしれないですね。

すずめ:演出指定がある程度終わってから、一旦チェックした時に「ここでこれが出るんだ!」って驚きました。それがとても良くて、しみじみとしてしまいました。

演出で一番気に入ってるところはありますか?

蜂八:今回、すずめさんに頼んで新しいアイキャッチを作ってもらったんですよ。それがとてもよくてですね。もともとは2種類あったのですが、4話にしてまた一つ増えました。

 

※ アイキャッチのうちの一つ。動いているものはぜひ本編でごらんください!


すずめ:僕としてはもっと増やしたいんですけど。4話は結構アレな回なので(言うとネタバレになるやつ!)、バリエーションとして必要でしたね。

蜂八:ですね、今回追加してもらったアイキャッチで作品がグッと引き締まったと思います!

すずめ:蜂八さん、ありがとうございました。続けて斑くんにも質問よろしいですか?

斑:よろしいです!

すずめ:これはあまり知られていないことだと思いますが、実は斑くんは効果音の録音・加工などを担当しているんですよね。

斑:はい、他にも音関係で言えば、キャラクターヴォイスも僕が編集していますね。

すずめ:絵の作業と並行でかなり大変だったと思います。もちろん有料の効果音を購入して使う場面もありますが、4話は特に新録ラッシュでしたね。

ちなみにいくつ録音したんですか?

斑:新録ラッシュでしたね…、採用されていないものを除けば、17個ほどでしょうか。購入したものもそのまま使用したわけではないので…。

蜂八:あ、そんなに…?!

すずめ:思ったより録ってた…。それだけ録っていれば、ひとつひとつの音に対しての思い入れもあるんじゃないかなと思います。

自分で録った中で一番気に入っている音は何ですか?

斑:どれも同じくらい難産で相応の思い入れがあるのですが、個人的に一番良い出来だと思っているのは、「何かが折れる音」ですね。データの名前だと『fracture.wav』(旧名『bone_crash.wav』)っていうんですけど。ぜひみなさんに聞いて欲しいseになりました。

すずめ:理想の音を目指しすぎて、録音後は斑くんの指が全て使えなくなってましたからね。

ミタ:指が使えなかったからアゴ使って病院に電話かけてたのは笑えた。

一同:笑

すずめ:まあ冗談はさておき…(笑)

目当ての音を録音するために、どんなことに注意しましたか? また、苦労した点はなんですか?

斑:うーん…完全に知識のない状態から作業を始め、音の何たるかも分からなかったのでググりまくり、使用しているソフト(adobe Audition)の使い方を学ぶところからでした。ワンアクションごとに苦労しています(笑)

蜂八:初めて効果音の編集を担当したのは3話からでしたよね。

斑:そうですね。3話のころから試行錯誤の連続で、録音に使用する物を変えたり、できるだけ違う打ち方、力加減を試して、理想の音に近そうな音を片っ端から録音しました。数をこなす必要はいつもありました。すずめくんの家で録音をしているので、無音状態にしなければいけないし、録音に使えるものも限られていたり、終電までに帰らなければいけないですし、時間に追われながらの作業はいつも苦労しました。

すずめ:隣で作業していて大変そうだなぁって思ってましたが、かなり楽しそうに作業していたのが印象的でした。僕も録音を手伝ったので良い思い出です。ありがとうございました。

 


 

というわけで前編はここまで!

 

次回、後編をどうかお楽しみに!

それでは、次の記事でお会いしましょう!

 

author:ミタヒツヒト, category:-, 19:21
comments(0), trackbacks(0), - -
超水道制作日誌(2018.4月号)

こんばんは、蜂八憲です。

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
蜂八はだいたい元気です`( ´8`)´

 

そうそう、今月はghostpiaに関するいろいろなお知らせがありました!

 

Switch版の開発が決まったりとか……!

BitSummitへの出展が決まったりとか……!

 

iOS版4話に関しても、近日中に新しいニュースをお届けできるかと思います!

 

乞うご期待!

 

……

 

さてさてそんなわけで超水道月報、今回は4月ぶんをお送りします。

今月の更新は、こちらの2本立てです!

 

・ミタヒツヒト……『ghostpia for Nintendo Switch (仮)開発進行中!!!』

・ミタヒツヒト……『【参戦】ghostpia、BitSummitへ行くぞ!【決定】』

 

それではどうぞー!(ノ´8`)ノ

 


2018/04/01 ミタヒツヒト

【ghostpia for Nintendo Switch (仮)開発進行中!!!】

 

どうもみなさんこんばんは。ミタヒツヒトです。

 

エイプリルフールお疲れ様でした

 

ghostpia.xyz、楽しんで頂けましたでしょうか。

(それから、社会人一年目のみなさまも、おめでとうございます! 日曜だからそんなことないと思ったけどTwitter見てたらけっこうみなさん入社式とかやってた…!)

 

今日は自分もTwitterなどなど拝見しておりましたが、こいつはマジで言ってるのかと楽しんで頂けたようで何よりです。すずめくんの動画制作技術に拍手!なんとなくできる感じでいたらウェブ上に動画置いて自動再生させる時の仕様が想ったより闇が深くてギリギリまで検証に付き合ってくれた他のメンバーにも拍手!

ということでですね、今回はその件についての更新となるわけですが!

手元の時計が正しくば、時刻は4月2日になったばかり。でも、相変わらずこの告知はサイトから消えていない……つまり……!

 

ghostpia for Nintendo Switch (仮)開発進行中!!!

 

 

マジでございます!!!

 

ちなみにghostpiaのgは小文字のgでございます(豆知識)!!!!

 

iOSで自分のアプリが出た時も『遠いところまで来たなあ』って思ったものですが、コンシューマーとなるとどうなっちゃうんでしょうか。自分のバンドが『メジャーデビュー決まりました!』みたいな気持ちですね!iOS版もだけど……頑張らねば!!!

 

詳細は追っての発表とさせて頂きたいので、ご質問にお答えすることはできないのですが、ただいまお話できることを全てここでまとめておこうと思います。

 

・超水道単体のリリースではなく、近日、サリーの法則 for switch の発売も控えた、京都のステキなパブリッシャー、room6さまと一緒にやらせて頂きます。超水道メンバーに負けず劣らずghostpiaという作品への愛を持ってくださってます。
 

・Switch版は、iOS版のパワーアップ版となります。なにがどうパワーアップするかはまだ発表できません。ごめんなさい。

発売時期は未定です。ご質問にはお答えできません。ご了承ください。ただ、この先の予定として決まったわけではなく、もう手を動かし始めている状態です。


・iOS版のリリースについては、当初の計画通り継続的に行います。価格ももちろん無料です。これについては次項にて。

今回のSwitch版とiOS版の立ち位置をテレビアニメに例えて、『無料で観られるTV放送版』『お金を払って観る劇場版』と置いてみると、なんとなく理解しやすいかもしれません。


・つまり、Switch版をプレイしていないと続きが読めないとか、そういう悲しい感じにはしたくないと思っているし、そうしないために十全の努力をしていく所存です。
 

とりあえず、現在お話できる部分は以上になります。

出せるようになり次第続報も出していきたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。

 

ということで、みなさまお騒がせいたしました!そして、Switch版も期待していてくださいね!

 

 


 

2018/04/18 ミタヒツヒト

【参戦】ghostpia、BitSummitへ行くぞ!【決定】​

 

 

皆さんこんにちは、ミタヒツヒトです。

 

本日は新しいお知らせをしたくこの記事を書いています。なんについてかって?もちろんghostpia for Nintendo Switch(仮)について…です!


イベント出ます

超水道、イベントに出ます!イベントって言ってもコミケではなくて、コミティアでもなくて…!
2018年5月12(土),13日(日)、京都市勧業館「みやこめっせ」で開催されます、BitSummitに出展いたします!

 

超水道のページはこちら!

 

What's BitSummit?

 

スクリーンショット 2018-04-17 22.50.13

 

BitSummitってなんぞや? と思われる方も多いかと思うので、公式サイトから説明を引用させて頂きますと…

 

BitSummitは、京都で開催される日本最大級のインディーゲームの祭典です!選考を通過した国内外の開発中、リリース前、リリースされた約100タイトルのゲームを実際にプレイして楽しむことができます! また出展されたゲームから審査員がいくつか選定し、アワードが贈られます! まだ知らない魅力的なゲームに出会えること間違いなし! ステージイベント、フード、グッズ販売などなど魅力的なコンテンツも充実! 是非、インディーゲームの今を体感してください!

 

インディーゲームのお祭りですってよ! 奥さん!選考通るのかヒヤヒヤしてましたが、なんとか無事に通過してくれたようで。コミケとは違ってガチで商業やりに来てる方々と並んで出展することになるので、超水道みたいな単なるマイルドヤンキーが出ていって大丈夫なのかとかそもそも京都とか修学旅行以降だなとか色んな思いが脳裏を巡っておりますが、頑張ります。

関西にお住まいで、いつも超水道イベントが気になっていたけれど距離の関係で……な方も、ぜひご検討くださいませ。

当日は開発中の『ghostpia for Nintendo Switch(仮)』に触れるかも…!?

それはそうと

最近、こちらのページでの近況報告をしていなかったので、この機会に新しいお話を。

第4話の制作も公開もかなりいいとこまで来ているので、新キャラクターを紹介したいと思います。

 

どんっ。

新キャララフ

 

一番右の彼女ですね。女性です。真ん中は前の記事で紹介したっけ。

今回の彼女はghostpiaの女性キャラの中で一番背が高いのです。

他のキャラクターとはトーンがちょっと違いますが、ちゃんとghostpiaのキャラクターです。

 

惹かれるヘビーデューティー

 

 

69

 

話は変わりますが、「キャラクターの好み」ってあるじゃないですか。

漫画や小説、ゲームなんかで、なんだろう、「常に笑顔だけど闇を秘めたイケメン」とか「有能なオカマ」とか「かわいいけど電波な女の子」とか。

ミタは「大きくてタフな女性キャラクター」に惹かれます。タフっていうのは肉体的な強さのほかに、精神的なことも含んだ、そういうタフさで。あんまり可愛い可愛いしてないへビューデューティーな外見のほうが内面に集中できて見てて嬉しいなあ。うっとりしませんか、ヘビーデューティーな女性。

さて、そんなわけで、このキャラターはまさに「大きくてタフな女性キャラクター」なのです。愛情を込めて一挙手一投足を書いてあげたので、みなさんもどうかごひいきにしてあげてくださいませ。

それから例によって変な注文ばっかりつけてもめちゃくちゃいい感じに絵に起こしてくれたすずめくん、ありがとう!

 

それでは、今日はこのへんで。また別の記事でお会いしましょう!

 


 

いかがでしたでしょうか。
来月も引き続き超水道制作日誌(月報)を掲載していく予定です。
ではでは、次号(5月号)でまたお会いしましょう!

 

蜂八 憲

author:ミタヒツヒト, category:超水道月報, 20:00
comments(0), trackbacks(0), - -