私を超会議に連れてって!
いや、なに。
ボツネタ通りが出たのが3月22日で、今は4月1日らしいですね。
なんていうか、燃え尽きてしまって、ここ数日は記憶があいまいです。
ボツネタ通り、2000くらいダウンロードされてます。ありがとうございます。



ボツネタ通りは、作るのが楽しすぎて課金コンテンツを入れられなかったので収益はゼロ円です。
赤字黒字というラインにすら到達していない。
さっきコンビニに行ったら、中学校の同級生がレジやってたんですけど、うん、おれは何をしているんだろうかなぁ。
ますます運営は苦しくなるし、次の作品は制作進めてしまっているし。就活どうするんだ。

でも、「ボツネタ通りなんか作らなきゃよかった」とは、まったく、一ミリも思わないんです。

「ボツネタ通り読んで物語を作りたくなった」って人がいっぱいいたんですよ。

「面白かった」っていう感想なら、前からも貰ってた。それはとても嬉しいことで、それが程度の低いものだと言うつもりも全くない。
「楽しい」の先で、誰かに何かを思わせることができた。心を動かすことができた。それがもう、本当に嬉しくて。
ものをつくったことのある人には、ちょっとだけ、わかってもらえたらいいんですけど。

嬉しいときって、どう表現したら伝わるんでしょうね。
嬉しかったんですよ、ほんとに、心から。

だってでもでも、ボツネタ通りは「思い」、いや「想い」のある作品だったんです。
それを受け取ってくれた人がいっぱいいたから、やっぱりいいんだよ。
「ボツネタ通り」が作れてよかった!作品によって救われるのは、読み手だけじゃない、作った本人だって、物語は席を用意しておいてくれるんだ。
ありがとうボツネタ通り。


と、ちょっとヤバい感じに自己完結したあたりで。
エイプリルフールに沸き立つネット界隈ですが、超水道は今日も平常運転です。
ていうかアレです。実は色々とあって今回もすずめくんの部屋に缶詰になって仕事してます。

ニコニコ自作ゲームフェス」作品投稿期間がついに終わってしまいましたね!
4月15日に受賞者連絡とのことなので、きっとこれから選考期間的なものに違いありません。

で、ニコニコ自作ゲームフェスとはなんなのか?
今更聞けないあなたに、三行で説明しましょう。

・自作のゲームを作って
・PVをニコニコに上げて
・優勝すると超会議に呼ばれる


これがニコニコ自作ゲームフェスなわけであります。
優勝基準は……知らん!
だって書いてないもんは書いてないんだもん。

でも優勝したい!超会議に行きたい!
だって超水道も超会議も「超」がつくからね!同じ匂いがしませんか。

僕らには、物語をつくることしかできません。
あとは、受け取ってくださったお客さんがどう思うか。何を感じ取ったか。それは、僕らには、わからないし、関わることができない。


だから、お願いします。
超水道を超会議に連れてって!

いや、もう正直に言ってしまおう、優勝とかはそういうのはいいんだ、もっと多くの人に自分たちの作品を見て欲しいんです。
最近、できることがどんどん増えて、作るのが楽しくてしょうがないんですよ。止まらないわけですよ。

でも、これからずっと、作品をつくっていくためには、今のままじゃダメなんです。このままじゃ、いつか終わりが来てしまう。
超水道は、もっと先に進んで行かなきゃいけない。だから、どうか、応援してください。お願いします。

ブログをこうして読んで下さっているあなたは、きっと少なからず超水道に興味を持ってくれている人で、こんな記事を読まされてもブラウザを閉じない優しい人だ!
だから、その優しさにもう少しだけ甘えさせてください。

もっともっと面白い、もっともっとワクワクする作品をもって、きっとお礼をします。だから、どうか、よろしくお願いします。
どんなことをしていただけると助かるのか、といいますと。

・Twitterで超水道作品についてつぶやくこと
・超水道の動画にコメントをすること
・超水道作品のイラストを描いてニコニコ静画などのイラスト系SNSに投稿すること


なんかが代表的なところでしょうか。

動画にコメントとかラクチンですよ。ほらほら。

ボツネタ通りのキミとボク プロモーションムービー


森川空のルール・再 プロモーションムービー


ところで、超水道作品の二次創作はフリーってご存知でしたか?

漫画でも小説でもイラストでもお芝居でも音楽でもいいや。
好きにしていただいて結構です。むしろ好きな感じだったら応援しちゃいます。公式バックアップがつきます。ざまあみろ!

ものづくりの楽しさを知ってしまったら、もうそこからは離れられない。
今度は、そんな不器用な自分に、向き合っていく番なのかも知れませんね。

そんなわけで、今日はこのへんで。
超水道二次創作に関してわからないことがあれば、ミタヒツヒトのTwitterにお気軽にお問い合わせ下さい。
あと今日の記事も自分がけっこう勝手に書いてるものだから、文句のあるあなたも上のアカウントまで。
author:ミタヒツヒト, category:デスポエム, 22:06
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.sww.fool.jp/trackback/167