そしてありがとうノベルスフィア
こんばんは、ミタヒツヒトです。
登録抹消から奮起して、なんとかゼミに潜り込んだのですが、
教授から「ゼミのメーリス招待送ったんで」ってメールが来たきり、いっこうに招待のメールが届きません。
これってそういう認識でいいの?
最近の大学教授ってそういう制裁の方法を取るの?世の中混沌としてるなぁ。

というわけで、きょうは昨日のブログで更新できなかった色々についてお話しようと思って、このブログを書いています。

まず一つ。

君は噛まずに言えるか!?日本編集製作協会!

日本編集制作協会さまのウェブページにて、超水道を取材した記事が公開されました!
なんというか、新進気鋭なクリエイターとして扱ってもらってしまって、なんだか気恥ずかしいものがあります。
でも、読んで頂けるとわかるんですが、中身は、ぼくらがなぜ作るのか、どうやってつくるのか、超水道の体温のこもった記事にしていただいています!

大学生のクリエーター集団がつくる新しいジャンル”デンシアプリ”の可能性

インタビューしてくださった日本編集制作協会の担当者さま、本当にありがとうございました。
「日本編集制作協会」なんて、何だかすごくガチっぽい組織さまからのインタビューということでかなり固くなっていたのですが、担当さんがすごく面白くて気さくな方で、いつの間にか3時間くらい経ってしまっていたんだっけ。
その分、濃い記事になってるので、読んで下さいね!


そしてもうひとつ。

「ボツネタ通りのキミとボク」forノベルスフィア
ついに完結!ありがとう!


最終話の燃えっぷりが半端じゃ無いと噂の最終章!
第五章、そして第六章、まとめて公開しております。もちろん無料。
「ものづくり」を、表から、そして裏から、本気出して考えてみる、そんな作品です。
今からでもまだ追いつける!パソコンしかないアナタ、Android信者のアナタも、きっとお楽しみいただけると思います。
最終章だとふとした拍子にネタバレしてしまうのが怖いから、ここには最初の章を貼ることにしましょうか。



気に入っていただけたアナタは、iPhone版のダウンロードも検討してやってくださいね。こっちも無料です。好きな方を選んでいただけます。そんなこと言ってるケータイ会社があったなぁ。




ノベルスフィアはすごいよ

と、「貼り付けて遊ぶ」ノベルゲームの配信サイト「ノベルスフィア」は、WindowsでもMacでもiOSでもAndroidでも、同じようにノベルが楽しめる、ノベル界隈の産業革命たるサイトさんです。
あれですよ、Youtubeとかニコニコ動画みたいな感じです。

先日のTYPE-MOON騒動が記憶に新しい、そんなノベルスフィアさんで、超水道は、

森川空のルール・再
ボツネタ通りのキミとボク

の、2作品を配信させていただいております。

昨日の記事でも書いた通り、僕らはもっと、もっとたくさんの人に自分たちの物語を読んでもらいたい、と思っています。
だから、iPhoneアプリでノベルを出した時に「Androidしか持ってない」「おれガラケーなんだよね」などのご意見を聞く度に胸の痛い思いをしてきたのですが、
ノベルスフィア版というものを存在させることができることによって、そこに一つの答えを出すことができた。これってすごく幸せなことで、だからこそ、次に行けるんだな、と。
次がどこなのかわかんないけど。なんだよ次って。

「森川空のルール・再」から「ボツネタ通りのキミとボク」まで長きにわたってノベルスフィアで配信をしておりました超水道ですが、これで一区切り、って感じです。
少なくともすぐに、次の作品を配信することはないです。言っちゃいます。

みんなもやろうよノベルスフィア

ノベルスフィア参入を目指す同人サークルの皆さん!
ノベルスフィア超いいですよ!

ライバル増えちゃうからあんまり言いたくないけど、これは絶対一度はやるべきですよ。うん。

ノベルスフィアは掛け値なしに「誰でも遊べる」ようにできます。
だからこそ、自分の作品の本当の馬力がPAWARが、そのまま体感できます。
これは、絶対一度やっておくべきですよ。21の分際で言うのもなんだけどさ。

スクリプトも覚えなおさなきゃいけないほどじゃないし、最初から知らないんだったら今から覚えればいいんですよ。いつしんぷる!
選択肢出せてjpgもpngも使えてサウンドもまぁひと通り出来るんだからいいじゃん。そんな複雑なことやんないって。大丈夫大丈夫。そういうのはコンシューマーに任せときゃいいじゃん。

でも、まぁこういう声もあるのかな。
「コミケで手渡しで売りたい」
「弊サークルは利益も出したい」
「無料作品しか扱えないのがネック」
みたいな。
まぁわかる。わかりますとも。

だからァ!
そこを何とかするのが同人サークル代表のアンタの腕の見せ所でしょうがよォ!


iTunesで楽曲売るのもまぁその一環だし、そこを考えるのが楽しいところでしょ!
手売りであんなにみんな考えられるじゃん!超スゴイよあれ!ネット経由だっていっしょだよ!
そこにある自由は決して失われていないと思うんですよ。
一般公開されるのと同時に公開しちゃいましょうよ。開発始めましょうよ。

あなたも!レッツ!ノベルスフィア!

そんなわけで。

あ、「森川空のルール・再」の第一章も貼っておこうかな。



特設サイトはこちらから。
アプリ版のダウンロードもできますよ。

そしてそして、昨日に引き続き宣伝させていただきます。

超水道は「ニコニコ自作ゲームフェス」参加しております。
ノベルスフィアでも配信中の2作品をエントリー、動画を公開しています。

「ボツネタ通りのキミとボク」プロモーションムービー



「森川空のルール」プロモーションムービー



入賞すると「ニコニコ超会議」に行ける素敵なフェスです。
ニコニコ行きたいです。お願いします、超水道を超会議に連れて行ってください。
もしお気に召しましたら、再生、コメント、Twitterでの宣伝、なんでもいいよ、頼みます。

今日はそんな感じで。
ひとつやることがあって…うん、たぶんコレも近いうちに発表できるに違いないと思います。頑張ります。

ではまた。
author:ミタヒツヒト, category:告知!, 05:47
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.sww.fool.jp/trackback/168