HOME | ABOUT | PROFILE | WORKS | CONTACT
「佐倉ユウナの上京・春」リジェクトにつき。
こんばんは、ミタヒツヒトです。

きょうの記事も「佐倉ユウナの上京」について、です。
前回に引き続き、少し、残念なお知らせをしなくてはなりません。

今日ばかりはサクサクいきましょう。
超水道が誇るノベルアプリ「佐倉ユウナの上京・春」でありますが、えー。

AppStoreにリジェクト(Reject)されちゃいました。

リジェクトの内容に関しましては、

・お前らのアプリってただの「本」じゃね?
・「本」はiBooks Storeで出してくれって言ったよね?話聞いてた?ちょっと頭使ってくれる!?
・ちなみに、出すならiBooks Storeで出すならISBNコードも必要だからお前で取ってね。


という感じ。

デンシノベルは……本じゃ…………ないよ。

……ないんですよ。ないじゃん。そういうのとも違うじゃん。
……でも、理解されるのが難しいというのもわかるよ。わかるけどさ……。

ていうかカテゴリどこ入れたらいいのかわかんないですよどうすりゃいいのよ。

2.21っていうリジェクトのジャンル(?)なのですが、コイツは、

「音楽やムービーならiTunesに出そう。本はiBooks Storeに出そうね?」

という単純明快なリジェクトなわけで、「デンシノベル」が、ノベルアプリというジャンルではなく、単なる電子書籍の贋作であるという見方がされてしまった、っていうお話ってことかな。

90年代のPCゲームに源流を持つノベルゲームに感動してこういうものを作っている身からすると、やっぱり思うところは多いわけで。

確かにデンシノベルシリーズは「本」に近いものだけど、そこに置かれているのは、やっぱりノベルゲーム的な感動なわけで、「iPhoneで動くノベルで感動したい。涙すら流したい」という気持ちを持って制作している僕らは、その「近いけど違う」こそが大事なんだと、信じてつくっていたわけで。

ブックカテゴリをサブカテゴリにしてしまったのが問題だった…のでとりあえず外して申請中なのですが、問題の根は深いのではないか、と思ったり思わなかったり。

そんなわけで、「佐倉ユウナの上京・春」ですが。

完璧に完成しております。
いるのです……が。

リリース日、未定となります。

大変、申し訳ございません。
深く深く深く深く深く、お詫び申し上げます。

この辺りのリジェクト戦争に関しまして、お詳しい方がもしいらっしゃいましたら、アドバイスを頂ければ幸いです。
超水道でスクリプト周りを担当しております、山本すずめのTwitterアカウントまでお寄せ頂ければ迅速な反応ができるかと思います。

Appleの理不尽なリジェクトに遭って初めて開発者として一人前、みたいな話を聞いたりもしましたが、いやはや結構堪えるものですね。わかってもらえないって、辛いものです。

並行開発中の他のアプリも影響を受けてくるので、超水道かなりやばいです。
がんばります。がんばることしかできないです。

トラブル続きのこんな我々ですが、いつも応援してくださる皆様には本当に頭の下がる思いです。
どうか、最後までお付き合い頂ければと思います。
ものづくりの楽しみも、タフなトラブルも、ぜんぶいっしょくたにして、一緒に駆け抜けていこうじゃないですか。

動きがありしだい、また記事を書きます。
ではでは。




author:ミタヒツヒト, category:告知!, 22:47
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.sww.fool.jp/trackback/184