【佐倉ユウナの上京】キービジュアルを比較してみた
こんばんは、ミタヒツヒトです。

■とりあえずあと30分

この記事が公開された約30後に、ニコ生でちょっと放送をやります。
『佐倉ユウナの上京・冬』 の2月26日公開を記念して、いろいろ喋ります。

皆様お誘い合わせの上、ぜひぜひお越しください。

■そんなこんなで遂に公開!

そんなわけで、「上京・冬」のキービジュアルが上がってきたので、お見せしちゃいましょう!

さきほどできたてホヤホヤですよ!
(26日公開なのにキービジュアルがいま出来たてでいいのかということは気にしないでね!)



はい、そういうわけで、いつもとちょっと違う感じです。

さて、今日は特別企画!
ここまでのキービジュアルをちょっと並べてみましょうか…


■比較してみた

春。うーん懐かしい。
鷹司くんがまだ余裕をぶっこいてられた頃ですね。



そびえる聡桜タワー、そして東京の星。広がる未来!
実はこのビジュアル、2パターン存在しているんですけど知ってました?
「春」がAppStoreで出せると思ってた頃の僕らも、こんな顔をしていましたよ…ええ。
 

夏。ちょっと構図が変わって、二人が離れ離れになりました。
鷹司くん、真顔です。



夏の暑さを感じるような青空の絵ですが、作ってたのは夏じゃなかったので暑くなかったなぁ。
ユウナちゃんが全面に出て、ちょっとかわいくなりました。
ユウナちゃんが持ってるのは聡桜大学マスコットキャラ「チェリーくん」のシャーペンです。



秋。離れ離れはそのままに、二人が場所をチェンジしましたね。
鷹司くんも本格的にキツそうです。



前2つとはぜんぜん違うテイスト。
曇天をバックに不安とか困惑とかそういうものが入り混じった、ちょっと昏いトーンですね。
黄色系と緑系の2系統ってあんま合う気がしないけど、ちゃんとまとまって美しく仕上がってるのは流石だなぁ。



そして、冬。
鷹司くん、いなくなりました。





しばらく見ないうちにユウナちゃん、大人っぽくなりましたね。
冬らしい引き締まるような寒さを感じる一枚となりました。
今度こそ本当に冬に描いているので「大雪とか冗談じゃねぇ」というすずめくんの叫びが聴こえてくるような気がしますね。
最終章に相応しい、気迫のある一枚になったと思うんですが、どうでしょう!?

おや。
こうやって見ると、天候が全部かぶってないことに気付きます。
夜、晴れ、曇天に雪。いやこれは…?


さて、消滅した鷹司くんが示すものとは!?

それとも単なる気まぐれか!

山本すずめが「一回くらいユウナちゃんを大きく描きたい」と言っただけの話ではないのか!?


乞うご期待!


『佐倉ユウナの上京・冬』
2014年2月26日、公開予定!


皆さんどうかよろしくね!


今日はこのへんで!
ではまた!


 
author:ミタヒツヒト, category:告知!, 19:11
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.sww.fool.jp/trackback/246