HOME | ABOUT | PROFILE | WORKS | CONTACT
今年の夏も僕と握手〜C90当落と頒布物情報〜
こんばんは、ご無沙汰しております!
告知のためにやってまいりました、山本すずめです。

大学を出てからずーっと、ろくに徹夜できない体になったなぁ、体力キツイなぁ、と思っていたけど、ついこのあいだ徹夜してみたら意外と大丈夫でした。
いやー、人間その気になればいけるものですね。

できれば徹夜したくないけどさ…。




ところでみなさん。
告知の前に、ミタくんの小説「イマジナリ・フレンド」はもう読んでいただけましたでしょうか…?
ぼちぼち感想ツイートなどを見つけては、本当にいろんな人が手にとって下さっているんだなぁ…と、他人事ながらしみじみとしております。

先週、蜂八さんが書いたレビューがとっても良いレビューなので、まだの方はぜひとも一読していただければなぁと思います。
(ネタバレはないのでご安心を!)

超水道ブログ 2016/07/31
『イマジナリ・フレンド』レビュー きらめくさみしさの物語

すずめもイチオシ!の本ですので、超水道の作品が好きな方なら、きっと読んで損はないと思います…!
ちなみに、Kindle版も配信が始まっていますので、電子版の方がいい!という方はぜひ。


Amazon.co.jp イマジナリ・フレンド (ハヤカワ文庫JA)





■一週間前ですね。

というわけで、本題になりますが…
いよいよ今年もコミケ一週間前ということで、告知タイムがやってまいりました!
超水道って三日前とかに告知解禁とかが多かったので、一週間前に情報が出る、というのは珍しいことなんじゃないかな〜と思います。


……ちょっと待った超水道!! その前に超水道、コミケ当落どうなったんや!!



…すいません、当落報告、すっかり忘れてました…。


超水道は!
今年の夏もコミケに参加します!!
スペースは、

3日目(日) 西け16a

にて頒布します!
それにしても、あまりにもずーっと落ちていないので(というか一度も落ちてないか…?)
いつくるのか、それともこないのか毎度ビビってますが、今回は大丈夫そうです。
当日はよろしくお願いします。



さてさて、話はググッと戻って…
今日告知したかったのは当落のことではなくてですね…。





■いよいよ本題…のその前にさらにごめんなさい


主に僕がTwitterで言いふらして(というほどではないですが)いたり、
サークルカットにもなっているこの子たちの新刊は、実は今回は出ません。ごめんなさい。



じっくり大事に作りたい作品なので、もう少しお時間いただこうかなと思っています。
あと、どちらかと言えばコミティアの路線なんじゃない?という意見も超水道内であったりします。
楽しみにしていた方には申し訳ないですが、多分どこかで形になると思いますので、ゆっくりじっくり待っていてください。




■じゃあ何を出すのか超水道


漫画を出します!





↑pixivで冒頭部分のサンプルが読めます!


「スミカトミカ」
原作 ミタヒツヒト
漫画 山本すずめ
A4判 24ページ


*あらすじ*

わたしは、お母さんを待っていた。街で医者の仕事をするおかあさんを。
あのいまいましい年越しのお祭りの当日、村の男衆が女の人を担ぎ込んできた。
たぶん、行き倒れ。たぶん、旅の人。たぶん、化物とかではない。そうだったらやだなあ。
来年には帰ってくるらしいお母さんのことを考えながら、行き倒れの人の顔を覗き込んでいた。




やっと告知出せたよ…
ストーリーはミタくん書き下ろし!
そしてそのストーリーを元に山本すずめが漫画にしました。


実はこういった形でちゃんとした漫画を描くのは初めてで、右も左もほえ〜!な状態だったわけですが、色んな漫画を読んだり、斑にゃんとかにひたすら意見聞いたりして、なんとか頑張って書き上げました。

ネーム考えるのめっちゃ難しいなぁ〜とか、デジタル作画だとペンの太さとかどのくらいがいいのかな〜、とか。
大きいことから小さいことまで、どれをとっても試行錯誤の連続で、何から何まで壁にばっかりぶち当たってた気がするけど、その一つ一つの経験を通して、漫画の魅力をより深く理解できたと思うし、自分の絵についていつもとは違う角度から考えさせられたし……ホントとても良い経験になりました。

でもね、すごい大変だったけど、描いてる時めっちゃ楽しかったよ…!


キャラクター造形とか、いつもとはちょっと違う絵柄で挑んでみているので、
コミケにいらっしゃる方はぜひぜひお手にとってみてくださいね。


■スペース情報

超水道は、

C90 3日目(日) 西け16a

でお待ちしております!
多分「スミカトミカ」表紙の絵がポスターとして掛かっているので、すぐわかると思います!

その他頒布物については続報を待て!



…あ、あとあと。
超水道のもう一つの雪の国の物語についても、ちょっと進展があるので、近日中にご報告できるかと思います!

では、今日はこのへんで!
author:山本すずめ, category:告知!, 21:34
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.sww.fool.jp/trackback/333