超水道C90新刊情報

どうもこんばんは、ミタでございます。
みなさま、お盆休みはいかがお過ごしでしょうでしょうか。
お盆とは言ったものの、ミタ自身お盆らしいお盆の経験って無いんですけどね。
野菜になんか棒を刺したりとかもやったことないし。やっておきたかった。
お盆ネタで盛り上がっている皆さんを見て、ちょっと羨ましかったりします。

・コミケに行きます。
直前になってアレですが、明日のコミケ3日目に超水道は参加します。
スペースは、西け-16aでございます。今回は島中ですので、いつものごとくマターリ(なんて懐かしい言葉!)できるか微妙なので常連のみなさまは適度に空気を読みつつ駄弁っていってくださいな。
なんか凄いものを作る予定でいたんですが、今回は漫画をいっこ新しく作る感じになりました。

・スミカトミカ



原作がわたくしミタ、漫画はすずめくん、といういつもの超水道コンビでやらせて頂きました。
いつになく「ちゃんとした」漫画のフォーマットで描かれた本作ですが、見所はすずめくんが描くキャラクターの表情の豊かさだと思っています。
普段のデジタルの絵よりも数段「ナマ」の存在感を持った繊細でいきいきとした線で描かれたスミカやミカが魅力的で、表紙の絵を見て「おっ」と思われた方は、きっとご満足頂けることでしょう!

ミタの原作の方も大概アレなものだった(主に意味不明的な意味で)ので、漫画化にあたって、すずめくんには随分苦労させてしまいました。
原作のオイシイ所、大事な要素を的確に拾い上げて、魅力的なキャラクターに演技をさせる。伝えなければならない情報をさりげなく背景に混ぜ込む。
すずめくんが如何に「原作を解釈して昇華する能力」に長けているかを、一番近くで見せつけられた制作でありました。
ありがとう、すずめくん。いつも無理難題ばかり言ってごめんなさい。

 

でもおかげさまで、僕が原作で描きたかったことはちゃんと漫画になってくれました。
いつものような大粒の作品ではないけれど、今回の「スミカトミカ」は、とにかくミタとすずめくんの極めて純度の高いコラボレーションを実現できた意味で類稀な価値を持っていると思っています。

すずめくんが冒頭をpixivに上げてくれたので、気になった方は是非。

 

通販はアレです、多分月曜日・火曜日あたりから開始します。

来られない方はもうちょっとだけお待ち下さい!


スミカトミカのイントネーションは「チキンドリア」と同じです。一気に覚えやすくなりましたね。よかったよかった。
でもミタは間違えてよく「杉田と三田」のイントネーションで呼んでしまいます。

価格は1000円になります。よろしくお願いします。

・イマジナリ・フレンドについて
「『イマジナリ・フレンド』の本に、ミタのサインをして欲しいのだが大丈夫か」というお問い合わせをしばしば頂くので、ブログでも回答させて頂きます。
大丈夫です。可です。ドシドシお願いします。

 

超水道スペースは概して空いているので大丈夫だと思いますが、混雑等の異常事態が発生しており困難となる場合はお断りする場合もございます。予めご了承下さい。
あ、それとですね、文庫版・電子版ともスペースでご提示頂くと個人的に100円引きさせて頂くので、ぜひともお持ち下さいませ。

というわけで、明日は皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

それでは、また明日!

author:ミタヒツヒト, category:-, 20:26
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.sww.fool.jp/trackback/334