超水道制作日誌(2018.11月号)

こんばんは、蜂八憲です。

 

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
蜂八はだいたい元気です`( ´8`)´

 

さてさてそんなわけで超水道月報、今回は11月ぶんをお送りします。

今月の更新は、こちらの2本立てです!

 

・ミタヒツヒト…『デジゲー博に行ってきた話』

・蜂八憲…………『超水道、結成10周年を迎えました!』

 

それではどうぞー!(ノ´8`)ノ

 


 

 2018/11/15 ミタヒツヒト
  【デジゲー博に行ってきた話】

 

どうも皆さん、ミタヒツヒトです。今日は自分の担当です。仕事がハチャメチャに忙しくて投稿が週なかばを超えてしまった…。

◆デジゲー博お疲れ様でした

先週のデジゲー博、おかげさまで先週のデジゲー博、おかげさまで盛況にて終えることができました。配置スペースが奥の奥の奥でちょっと焦ったけど、来て頂けて嬉しかったし「出たら買うよ!」の言葉をたくさん頂けて本当に勇気が出ました。

◆ブースの展示について

なんだかご好評を頂けたようで嬉しいです。

当日Twitterにも貼ったけどブースはこんな感じでした。

 

IMG_2412

 

IMG_2409

 

TGSの写真と見比べるとずいぶんおとなしいです。

IMG_1763

 

IMG_1778

 

最初はこのTGSブースの強化版、例えば精神分析スタンドを完全版にしてみようとか言ってました。

 

でも、今回の会場は普通に会議室だったので、へんな風に非日常感出すと「悪い意味で文化祭っぽくならない?」みたいな話が出て、じゃあどうしようね、となりまして。


そこで出てきた話っていうのが、すずめくんとぶちにゃんが行ったSwitchの体験会の話で、「ゼルダの試遊が、立ってするような感じじゃなくて、座って音響があって大画面で…体験の質を上げていく感じでよかったなあ」ということだったので「それって実はすごくいいんじゃない?」という感じになり。

 

ノベルゲームってやつは環境とものすごく密接な環境にあると思っていて、超水道は昔からスマートフォン向けにリリースしているから説得力がないかもしれないんですけど、理想としては、ひとりきりの暗い部屋で音もちゃんといい音でプレイして欲しいと思うんです。

 

少なくとも試遊っていう、作品との出会いの瞬間を、その理想のシチュエーションに近づけたいな…と思いました。頒布物も売らなかったし、展示も最低限に絞って、ノイズを少なくする方向で考えてみたりして。

 

最初期のブース見取り図案が出て来たので貼ります。最初こんな感じでした。ぜんぜんスペース内に収められなくてアレなんですけど…。

 

デジゲー博_ブースレイアウト

 

◆展示会いいですね

 

BitSummitからTGS、TGSからデジゲー博…と今年は展示会づいてます。今年の四月には展示会やったことなかったんだなと思うと変な気分になる次第です。

 

展示会は色々大変だけど純粋に楽しめる部分は大いにあるし、超水道はずっと同人誌即売会に深く根を張っていたからコミケ根性みたいなものが邪魔をしてしまうかな、と思ったら案外大丈夫でした。限られたスペースでどう見せるか、という思考回路はどうやら共通で使えるかな?と感じました。コミケ出てる経験の多いサークルさんとかはすごく経験活かせるなと思いました。

 

イベント出ると気が引き締まるし、チームメンバーも実際のプレイヤーを前に思うことあるだろうし、何より「今日はどれくらい売り上げ出るのだろう」を気にしなくていい!しかも宣伝になる!出展料は……しょうがない!(ものを売ってもいい系のイベントは売って穴埋めするのもいいと思います)

 

そうだ、デジゲー博展示版のプレイ動画なんかを作ってみようとか思っています。実況ではなくて淡々とプレビューするだけの。できれば多分きっとできそう。「もしかしてダメかもな」と思いつつお待ちください。

 

 

◆明日はアレ!

 

そして…明日で超水道はアレになります。

アレになるので何かちょっとやります。夜遅い時間になっちゃうと思うんですけど。もし見かけたらよろしくお願いしますね。

それではまた!

 


 

 2018/11/16 蜂八憲
  【超水道、結成10周年を迎えました!】

 

お久しぶりです。蜂八です。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。
蜂八はだいたい元気です。

 

さて、今回の超水道トピックスですが……そう、アレです!

 

 

◆11月16日は超水道記念日

 

2018年11月16日、超水道は結成10周年を迎えました!

 

 

 

10周年を迎えて感慨に浸る超水道メンバーの図

 

 

 

◆10周年企画、進行中です!

 

10周年ということで、現在、ghostpia制作と並行して、ちょっとした記念企画を進めております。

概要につきましては、近日中にお知らせできる予定です。

気長にお待ち頂ければ幸いです。

 

ではでは、本日はこのへんで。
蜂八でした!

 


 

いかがでしたでしょうか。
来月も引き続き超水道月報を掲載していく予定です。
ではでは、次号(12月号)でまたお会いしましょう!

 

蜂八 憲

author:ミタヒツヒト, category:超水道月報, 20:18
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.sww.fool.jp/trackback/375