超水道月報(2019.1月号)

こんばんは、蜂八憲です。

 

寒中お見舞い申し上げます。

みなさんいかがお過ごしでしょうか?
蜂八はだいたい元気です`( ´8`)´

 

◆帰省してました

 

みなさん、年末年始はゆっくり過ごせましたか?

 

ちなみに蜂八は、実家(福岡県)に帰省しておりました。

 

帰省にあたって、いつもは飛行機を使っているのですが、今回は新幹線(自由席)を予約したんです。年末の。

年の瀬も近くなると「乗車率200%」云々とニュースでよく流れてきますが、そう、まさにアレですね。

 

「今年は新幹線の自由席で帰ることにしたんです!」って仕事場の同僚に嬉々として伝えたところ、

 

「今からでも遅くないからグリーン車に変えるべき」

「ぶっちゃけ正気を疑う」

「はちくん(乗客に揉まれて)骨折とか内臓破裂とかしそう」

 

などなど、ホスピタリティあふれる温かいお言葉を頂きました。ですよねーわかるぅー。

 

いやでもね、人生経験って大事だと思うんですよ。

僕の持論として「帰省は家に着くまでが一番楽しい」というのがありまして。

今までの僕は快適性を何よりも重視して、その結果として飛行機をいつも選んでいたのですけど、近年の帰省ではなんだか物足りなく感じていたんですよ。一言で言えば刺激が足りない。

 

振り返ってみれば、大学時代の夏休みに夜行バスで帰省したのは良い思い出でした。

新宿から博多まで片道14時間、バスに揺られ、意識もふわふわとした状態で、そのくせ身体はバッキバキに凝っていて、「なんで俺は夜行バスで帰省したんだろう……」と1000回くらい自問したものです。エキサイティン!

 

というわけで、あの頃の気持ちを思い出したくて(でももう夜行バスはゴメンだから)新幹線自由席あたりがちょうどいいかなって思ってチョイスしたわけです。

 

でまあ、結論から言うととっても楽しかったです。

 

早朝から激混みの品川駅はコミケ会場を彷彿とさせましたし、

どうにか乗れたと思ったらデッキ席に二〇人くらい押し込まれて人いきれで全然寒くなかったですし、

日頃の満員電車で鍛え上げた「立ち眠り」の技術が遺憾なく発揮されましたし。

 

大阪駅でようやっと席に座れたから、三時間くらい立ってたんじゃないでしょうか。

 

もう絶対乗らねえ。

 

あ、いちおう五体満足で帰省できました。

 

実家に帰ってから早くも「次の年末帰省にどの交通手段を使うか」を選定してたんですが……

 

キングオブ深夜バス「はかた号」に乗ってきた! 所要14時間、日本一長い距離を走る高速バスは「何がいい」のか 

 

を見て、はかた号プレミアムシートへの欲求がぎゅんぎゅん高まりました。

 

次の年末帰省が楽しみです!

 

……

 

さてさて、そんなこんなで今月の超水道月報のトピックスはこちら!

 

・ミタヒツヒト……『新年あけまして…お知らせです!』

 

それではどうぞー!(ノ´8`)ノ

 


 

どうもこんばんは。ミタヒツヒトです。

 

◆新年あけました!

 

改めましておめでとうございます。

 

今年はついにghostpia for Nintendo Switchが発売となります!これはもう頑張るほかないところなので、全力を賭していきたいと思っております。

 

この世に生を受けたからには一度でいいからコンシューマー機でゲームを出さないことには死んでも死にきれませんよね!

(それと並行して、色々と超水道の内部でもghostpia本編制作の高速&安定化に向けて様々な施策を進めておりまして、そっちの方も個人的には頑張らなくちゃポイントであります)

 

なお、今年は『超水道10周年記念イヤー』ということで、色々と記念キャンペーンをやっていこうと思うので、どうかよろしくお願いします!

 

Twitterに投下されたすずめくんのイラスト!
笑顔の小夜子は非常に珍しいですね!

 

 

◆冬コミお疲れ様でした!

 

改めまして、皆様におかれましては冬コミお疲れ様でした。

 

今回も例に漏れず、たくさんの方にブースに来て頂いて、カラー便せんに「なにこれwww 買うわwwww」と言って頂いたり、「印刷物で欲しかったからありがたいわ」と超水道記念ポスターを喜んで頂いたり、うれしい交流がたくさんできました!ありがとうございました。

 

去年は冬コミ不参加で残尿感の残る年越しだったのですが、今年は「よーし来年もがんばらねば……!」と思うことのできる、よい大晦日を過ごすことができました。

 

ところで、ミタはコミケの後に必ず体調を崩し、ボロボロの状態で新年を迎えるというジンクスがありまして、今回も覚悟していたんですが、12月31日の夜中の3時あたりに急に胃が激烈に痛くなり、不参加を覚悟するという珍事がありました。その後、開場までにはなんとか動けるまでに治ったのですが、会場で頒布中も「顔色悪いけど大丈夫?」とけっこう心配して頂いたりしてしまって、(自分ではけっこうよくなったつもりでいたのですが)うーん、ご心配をおかけいたしました。すみません……。

 

そういうわけで、「年明け前に体調不良が来たし、年明け後は大丈夫かな?」とも思っていた……いたのですが……!普通に年明けも体調崩して、しかも鼻炎で鼻詰まって寝れないっていう散々な感じで年明けを過ごしました。

 

体調管理ほんとに大事ですね。そんなにハチャメチャな生活をしているつもりではないんですが、もっとちゃんとしないといけないんですね、自分が思ってるよりずっと手厚く。

 

◆C95通販、やってます!

 

C95の頒布物ですが、通販継続中です。今回はなるべくリーズナブルに作れるように頑張ったので、皆様におかれましてはお気軽にどんどんお買い上げ頂けましたら幸いです。

ghostpia カラー便せん

ghostpiaグラデーション便せん ver.ピンクtoブルー

f3100af4-150f-4430-b856-d848aa907880

ghostpiaグラデーション便せん ver.ブルーtoパープル

c2d0c5b5-878a-405e-865b-f36dcd550e4d

 

前回の記事が記憶に新しいカラー便せんです。ぜんぜん売れなかったらどうしよう、と思っていたのですが、普通に売れてくれていて一安心でございます。
今回はカラー便せんのトラディショナルに合わせて実用性を敢えて落としたものになっていますが、もしこっちの売れ行きがよかったら、実用性のあるバージョンを作ってみるのもいいかな、なんて話をしていたり。今のやつが売れないとまた別のものを試さなきゃなんですけどね。せちがらい。

 

あとは便せんだけじゃなくてノートとかそういうステーショナリー(ステーショナリーって文房具を駅ナカで売ってたブツってところからステーショナリーって言うらしいですね)も熱いと思っていたりします。「こういうの欲しいよ!」っていうのがあったら教えてください。待ってます。

 

超水道10周年記念ポスター

超水道10周年記念ポスター

c0b0c8fa-7ee5-4d05-812b-eaae9f3b6fa2

 

言わずと知れた超水道記念ポスターでございます。
超水道も10年間、色々グッズを作ってまいりましたが、これはイイものです。(断言)

 

こういうイラストはやっぱり大判で見ないといかんですね。

 

B4サイズだと画集に入れるにしても見開きになっしまうので中央にページ境が来て真ん中がよく見えないなんていうちょっとザンネンな感じになってしまいますから、このイラストをポスターにして世に出せたことは素直に嬉しく思っています。みなさんどこかに貼って穴が空くほど見つめて頂けましたら幸いです。

 

「壁に貼るスペースがないよ!」という方は、透明のシートと組み合わせて、デスクマットにするとかいうライフハック(で使い方は合っているのでしょうか)もあるとかないとか聞きました。ご参考まで。

 

◆台湾に行きます

 

「何を言ってんだァ〜〜〜?お前はよォーッ!?」って感じだと思うのですが、行きます。

これに出るためです。

 

2019 台北國際電玩展 Taipei Game Show

 

台北で行われるゲームショウです。なんとこっちもTGSです。ダブルTGS!

超水道の場所はここから確認できます。(”Indie Game Festa”のタブから表示できます)
ghostpia for Nintendo Switch の最新の状態のブツを持っていきます。

 

海外は10年ぶりのミタなのでどきどきです。どうか何事もないことを、みなさま祈っていてください。

 

よーーーし、TGS(さっそく使う)の告知もできたし、今日はこのへんで!今年もがんばりますよ!それではまた!

 



来月も引き続き超水道月報を掲載していく予定です。
ではでは、次号(2月号)でまたお会いしましょう!

 

蜂八 憲

author:ミタヒツヒト, category:超水道月報, 20:00
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.sww.fool.jp/trackback/377