HOME | ABOUT | PROFILE | WORKS | CONTACT
佐々木のいぐすり世代 #2
追記(6/21 23:54)

 つい先ほど、旅Pさんのオリジナル曲「雫のワルツ」が公開された。

 旅Pさんはご存知の通り超水道作品の音楽提供でお世話になっている方である。そして今回の動画は超水道の山本すずめがイラストを書き下ろし、動画編集を行っている。

 フルカラーイラストで送る動画をぜひ味わって欲しい。
 前回のあんぱん世紀で配布された壁紙のレインコートを着た女の子にも注目だ。



 この曲は旅Pさんが参加しているコンピレーションアルバム「The Art Of Real Sounds vol.1」にも収録されている。

 アルバムのコンセプトが「生演奏」ということで、よく耳にするボカロ曲とは一味違った雰囲気だ。
 生演奏コンピのクロスフェードはこちら。個人的には静かな所でヘッドホンなどを使ってお楽しみいただくことをおすすめする。

 作詞作曲を手掛けた旅PさんのTwitterアカウントはこちら
 旅Pさんの曲は生録音を多くとりいれた優しい音楽が多いので、ニコニコのマイリストも要チェックだ。

――――――――――――――――――――――――





 風邪をひいた。

 原因は夜の冷え込みだ。
 掛け布団を出しっぱなしにしているから大丈夫だろう、と半そでで寝ていたのがまずかったらしい。

 ちくしょう。

 そんなわけで日曜日は布団の中で過ごしていた。
 そんなときにミタくんと斑くんは焼肉を食べていたというではないか。

 これでは全快した暁には何か肉を食べてやらなければ気がおさまらない。
 幸いもうすぐバイト代が転がり込んでくる。
 しゃぶしゃぶ食べたい。

 とはいえ薬というのはすごいもので、飲まなかったときの具合の悪さが嘘のようにけろりと治ってしまった。
 これで画像加工に勤しめる。

 そこで約束通り完成したバナーも公開。



 斑くんが絵で攻めるならいっそ写真で。

 これからはこのバナーが目印になる予定だ。

 撮影に原稿用紙など使ってみたが、こんなもの普段は使っていないので嘘ばっかりである。
 ただこの原稿用紙は貰いもので余りに余っているので、個人的に手紙を書くときにはたいてい便箋がわりに使っている。
 佐々木ケイ個人に手紙を送るとこんな用紙に返事を書いて送ってくるというわけだ。エコ。


 返事といえば、先週のブログにコメントをいただいた。
 幼女が泣いて強請ったコメントだ。
 斑くんのあんぱん世紀にコメントよろしくお願いします。

 ざっとまとめると、「森川空のルールのホワイトデー番外編」はもう読めないのか、という質問だ。
 こういった質問は何回か見かけたことがあるし、実は気になっている方も多いのではないかと思っている。

 補足すると、この番外編は星海社さまのwebサイト、最前線で一週間のみ限定公開された「森川空のルール」アプリの番外編である。
 これはカレンダーの記念日やイベントごとに様々な作家たちが書き下ろす短編で、超水道のミタヒツヒトと山本すずめが三月に参加させていただいた企画。
 本編で描かれたバレンタインデーの一カ月後、ラストシーンの前にあたるホワイトデーのエピソードだ。



 しかし限定公開だったこともあり、見逃してしまった方や、もう一度読みたいと言っていただける方が多い。
 現在このストーリーをweb上やアプリ内で公開する予定はないのだが、耳が早い方も知っての通り、この企画は書籍として出版されるようなのだ。

 おそらくは短編集の扱いになるのだが、空ル番外編は三月ということで、下巻に収録されるのではないか、と思っている。
 詳細が分ったらまたブログで紹介できるだろう。
 そんなわけで、番外編は書籍でお楽しみください。


 そしてお知らせの波に乗ってもう一つ。

 来月、7月15日に「おすすめ!同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2011 for Novel and ADV」の授賞作発表会が都内で行われる。

 その名の通り2011年に発表された同人ゲーム内で各部門の受賞作が決まる。
 ありがたいことに今年は超水道から「森川空のルール」「ヴァンパイアハンターHIROSHI〜Around the Clock Show!〜」がノミネートされた。

 「森川空のルール」は心部門穏やか部門(とくに安らぐ作品)、作曲部門
 「ヴァンパイアハンターHIROSHI」は熱部門(とにかく熱い作品)、作品部門(総合)
 と、複数の賞の候補に挙げていただいた。

 主催者のみなみさまは一般の観覧者を募集しているとのことで、ブログで取り上げさせていただいた。
 同人ゲーム制作に関係する講演や、希望者による交流会なども予定されている様子だ。
 開催は東京学習院ビル4F教室、JR水道橋駅から徒歩一分の場所である。

 参加料はなんと無料だが、定員があるため早めに申し込みをすることをおすすめする。
 申し込み締め切りは7月1日
 残念ながら参加できない超水道の代わりに満喫してくれる方がいることを願うばかりだ。

 「おすすめ!同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2011 for Novel and ADV」授賞会について、詳しくお知りになりたい方は、こちら



 台風が過ぎたあとのつかの間の晴れに、室内の洗濯物を一掃した。
 もう溜めこまない、と思っても、梅雨が長引けばまた惨状だろうと思うと。

 そしてあろうことか、長引く湿気のために風呂場に置いておいた歯ブラシ(未使用)にカビが生えているではないか。
 開封したはいいが、まだ使わないからと放置しておいたのがまずかったのはわかる。
 一度床に落としたからその時汚れたのか何かしたのもわかる。

 しかし一度も使っていないのにこの体たらくはなんだ。それほどまでにこの部屋は汚いのか。
 新品の歯ブラシを下ろすことに無上の喜びを覚えるものの気持ちが黒カビごときに理解できるのか。

 余談ではあるが、このブログは風呂場にカビ取り洗剤を吹き付けた待ち時間に書いている。
 タイマーが鳴ったら根こそぎシャワーで流して終了だ。
 足元のゴミ箱に変わり果てた歯ブラシが入っている。

 夏なんて、来なければいい。

 次回から更新は水曜日に変更する。
 木曜の更新はバイトがあるので中々きついのであった。来週からはらくらく更新だ。

 そんなわけで来週も「佐々木のいぐすり世代」をお楽しみにね!


 風呂場が塩素くさい、佐々木ケイでした。
author:佐々木ケイ(igusuri), category:佐々木のいぐすり世代, 18:32
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.sww.fool.jp/trackback/86