HOME | ABOUT | PROFILE | WORKS | CONTACT
単位とか最近のこととか
こんにちは。こちらで記事を書くのはずいぶん久しぶりのことになりますね。
超水道のミタヒツヒトです。

きょうは「これは絶対落ちるな」と思っていた必修の単位が出てうれしいので記事を書くことにします。
そうなんです、必修の単位があぶなかったんです。あぶないところでした。どれくらいあぶないかと言うと、めちゃくちゃ危ない感じでした。すごく。


そういえば最近は、

こんなところに行ったり



こんなものを買ったり



こんなことをしたりしていました。



しかし、なんというかこれで心置きなく夏期休暇に入れるというものです。
超水道はこれでいて色々やっているので、打ち合わせでお外に出ることが多いんですが、大学があると先方に迷惑がかかるんですよね。「大学があるから何時までです」とか言っちゃうのって。
まぁ社会人だろうがニートだろうが時間の都合があるのはみんないっしょだし相手も気にしないよ、みたいなことを言われたしそのその通りだと思うんだけど、なんか「ぼく……これから『大学』なんですヨォ〜?」みたいな感じがなんかなー。と。

そういえば最近、超水道メンバーによるブログ更新が盛んですが、みなさん楽しんでいただけているでしょうか?
せんえつながら他のメンバーに提案したのは自分なんですが、すずめくんも佐々木くんも斑にゃんも、忙しい中本当にありがとう。毎週、記事をチェックさせてもらうのを楽しみにしています。

さて、そういうわけで、少しだけ宣伝をさせてください。

超水道ファンの方はもうご存知かと思うんですが、デンシノベルシリーズ第一弾「森川空のルール」の番外編が収録された、

「星海社カレンダー小説2012」が全国の書店で発売されております。



近所の書店にないよ!という方はこちらからAmazonへ!

えっと、本編を読んでくださった方は、きっと気に入っていただける作品になっていると思います。
超水道初の商業流通作品、よろしければぜひ手に取ってみてくださいね。
もちろん、他に収録されている小説も素晴らしいものばかりなので、絶対にソンはないですよ!

そうそう、この番外編に出てくる「早坂遥」さん。
先日、特設のオープンした「森川空のルール」続編の「篠原渚のノート」にも登場します。


細かい役どころはまだ公開できませんが、ミタ個人的にもお気に入り、そして楽曲担当のhonana氏のイチ推しキャラとなっております。

「篠原渚のノート」ですが、夏公開と言っていたのに、延期になってしまって本当に申し訳ないです。
時間が、材料がなくても何とかつくる、という選択肢もあったにはあったのですが、「森川空のルール」の続編に、そういった選択は似合わないよな、と。
言い訳したいことは色々とありますが、まとめてしまえばそういうことになります。
森川空のルールのリリースよりほぼ一年、超水道の技術も、ずいぶん上がったと思います。
上がった技術の、またさらに上を行ける作品にしたいなと思っております。
どうか、よろしくお願いします。

ではでは、きょうはこのへんで。
なにか面白いことがあったら、また。
author:ミタヒツヒト, category:最近の超水道, 23:30
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.sww.fool.jp/trackback/99